大阪ハイエンドオーディオショウ&オーディオセッション2011 ~その2~

今年のオーディオショウ紹介記事、二回目です。
管理人の物欲直撃した製品は

一体なんだったのでしょうか(笑)


IMGP2156.jpg


トップの画像はアクロリンクの新しいインターコネクトケーブル、

7N-A2070 Ⅱ 

発売が未だなので音質評はありませんが、
一部カーボンスキン、そして赤青のスワロフスキーみたいなのを埋め込んだプラグの意匠が凝ってます(笑)

しばらく使用していないため、最近のアクロリンクはどんな音になってるのかわかりませんが、外観にひかれました。


IMGP2157.jpg


コチラはステラヴォックスのブース、
DEVIALET (デビアレ)D-Premier Airの内部構造です。

内部構成、外観とも美しいデジタルプリメインアンプ、
性能的、外観的には管理人の要求を満たすアンプなんですけど、音質が管理人の好みから外れてるんですよ(汗)

同社ブースではVIVID AUDIOのSPにつないでデモが行われていました。


IMGP2154.jpg


ところ変わってコチラはアクシスのブース、

個人的に今回のショウで一番いい音だと思いました

スピーカーはウィルソンオーディオ、
管理人が聴いたときのアンプは"Dan D'Agostino"
クレル社から独立したダン.ダゴスティーノ氏が自らの名を冠して立ち上げた新しいブランドで、初の製品となるモノパワーアンプ MOMENTUM が発売直後から高い評価を受けています。


IMGP2148.jpg


コチラは参考出展されていた、MOMENTUMの相方となるプリアンプ。
価格的に管理人には厳しいですが、ココのアンプは本当に美しく、そして音も好み(喜)

埋蔵金でも掘り当てたら欲しいですね(笑)

さて、ダンダゴスティーノをべた褒めしてますが、実は管理人が今回のショウで最も見たいと思っていた製品、実はアクシスのブースにあるんです。


IMGP2150.jpg


それがコチラ、
BMCというドイツメーカーの製品で、先月輸入開始がアナウンスされたばかりのメーカーです。

内部が見えるよう展示されていたのはプリメインアンプの “AMP C1” 

中身を一目見ただけで音が良さそうな気がします(笑)


IMGP2151.jpg


実際に見たら軽い衝撃すら感じる内部構成ですが、トランスの大きさが半端ではありません。

例えるなら、三輪車のタイヤ?

外観もかなり好みなんですが、

音も好みに合うんじゃないかと思っています。

実はこのアンプの設計者が以前作ったアンプに CEC AMP71 という製品がありまして、
ちょうど10年ほど前に発売されたそのプリメインアンプは当時の管理人にはやや遠い存在でしたが、実際聞いたその音は同クラスのプリメインの中ではずば抜けていたうえに好みの音で、気に入っていた製品でした。

BMCのアンプはAMP71の技術を進化発展させたものともいえそうなので、イケるのではないかと(笑)思っているわけです。


IMGP2149.jpg


ただ、今回管理人が狙っているのは、上のプリメインアンプではなく、同社のセパレート、

DAC PreHR + amp s1

プリアンプはDACプリという最近はやりのジャンル、
ステレオパワーアンプのS1で行けるのなら、新しいアンプに管理人が求める条件のほとんどはクリアされるんですよね。

結構真面目にコレ欲しいです。

残念ながら今回、音は聞けませんでしたが、このアンプに関しては購入するかどうかは別として一度単独で記事にする予定、

まあすでにヤバいと言えばヤバいんですけどね(笑)

そんな訳で満足感と物欲を抱えながら会場を後にしました。


IMGP2171.jpg


チラシ見ながら、雑感です。

超ハイエンドアンプ群(笑)

ダールジールのフラッグシップパワーアンプNHB-458とおそらく現在最も高価なオーディオメーカー、コンストレーションオーディオのカタログ。

現実感皆無(プライス的に)

どうせ買えるならダンダゴスティーノが欲しい、、、


IMGP2174.jpg


コチラは国内アクセサリーメーカーARTEのチラシ、
個人的にオーディオ的ルームチューンの第一歩は部屋のコーナーだと確信している管理人としてはワンブランドで一通りそろうこのメーカーにはちょっと興味あり、
価格的には許容範囲、という程度ですね(笑)


IMGP2175.jpg


コチラは電源系メーカーのチラシ、
最近オーディオ電源界隈では電源装置がメインになってきている印象がありますが、

価格高騰がヒドイ

そんな中、オーディオ電源のジャンルで最古参のメーカーでありながら、値段も立ち位置も大きく変えていないCSEに対する評価が管理人の中で上がってきています。

そのうち一度真面目に導入して評価してみましょうかね(笑)

オーディオショウの感想ですが、それぞれのジャンルで方向性の違う新しい製品が多く出ており、個人的には悪い印象はありませんでした。

結構混雑していたせいかもしれませんが、個人的に興味の持てる製品もあり満足です。
さて、今後アンプはどうなるのか。

そんなことを考えつつ、本日はここまで。




2011-11-16(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

こんばんは

ハイエンドオーディオショウは体調不調で欠席でした(--) 

体力が無い時の本格オーディオは、ちょっときついですね(^^;) 
そんなことで、このところは小音量で楽しんでます 

 
2011-11-21 19:48 |  松本麗香 | URL   [ 編集 ]

No title 

松本麗華さん

あの場所は体調不良時に行ったら増悪必須なので賢明な判断かと思います。

体調は悪くないのですが最近、精神衛生がよろしくない当ブログ管理人の今後の行動にご期待ください(汗)
2011-11-22 12:37 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索