夏季休暇 IN 信州 その5

夏季休暇記事も5回目です。

本日は3日目の宿のお話、
この日の宿は駅の観光案内所で紹介してもらいました。

観光案内所で宿を紹介してもらうのは初めての経験でしたが、

結果は文句なしでした(喜)


IMGP2002.jpg


そんな訳でこの日の宿泊先がコチラ

ぎん月旅館 (宿HP

下諏訪の宿泊施設は昔からの宿場町にあるためか、小規模なところが多い様子、
案内所の話では、料理、温泉とも良いとのことで、ぎん月旅館を紹介いただきました。

街中を散策した後は、早速入浴です。
温泉は内湯と貸切露天で源泉かけ流しとのこと、
少し冷えた体に柔らかな当たりのお湯が心地よかったです。

入浴後は期待の食事、
それでは一部ご覧ください。


IMGP1985.jpg

IMGP1986.jpg


上は前菜から、

そういえばもうすぐ蟹の季節ですね(笑)

下は宿の名物でもある鯉料理、“鯉の新月煮”
二日間煮込んだ鯉は骨まで美味しくいただけました。


IMGP1991.jpg


IMGP1992.jpg


お刺身に小鍋、
きちんと手が入っていて良いです(喜)


IMGP1993.jpg


綺麗な一皿だったのに写真がいまいちだ、、、 orz

お酒入ってくると写真の出来まで確認しなくなってしまうんですよね、、、、、

ちなみにこちらの宿は、日本酒の品ぞろえ豊富でした。

この日飲んだのは  “御湖鶴”純米ヨネシロ
蔵元は地元下諏訪の菱友醸造、
管理人には珍しく辛口を選択、酸味がすっきりしていて飲みやすいお酒でした。


IMGP1995.jpg


なんか、お米やたら美味しい、、、、

昨夜の旅館でもそうだったんですが、なんででしょ?
米か水が体に合ってるのかもしれませんね。

料理は一品一品きちんと手が入っていることが伝わる出来で大いに満足、

更にコチラの宿は部屋食でした(喜)

最近はそれなりの宿でも食事別室になっているところが多いのですが、管理人は部屋食のほうが落ち着きます。

これまであまり考えていなかったんですけど、今後は部屋食出るのを選択肢に入れるのもアリですね。
仲居さんの手際も良好でした。

食後は宿自慢の貸切温泉を満喫、

やっぱ平日の旅行は最高です。

その後、まったり読書を楽しみ、眠りにつきました。


IMGP1998.jpg


コチラは朝食、
お米が美味しいことこの上なく、朝から結構食べてしまいます(笑)


IMGP2000.jpg


とまった部屋はこんな感じ、
こじんまりと良い雰囲気でした。


IMGP1999.jpg


朝食がおわり、部屋に帰るとこんな心遣いが、

こういうのって嬉しいですよね。

そんな訳で気分も新たに宿を後にしました。
いよいよこの日が最終日、

予定はまだ定まってませんが

まあ何とかなりますでしょ(笑)

それでは本日はここまで。






2011-10-25(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

こう言う所でのんびりしたいですね~。
最後の心遣いも、されたらもう一度来ようと言う気にさせてくれますわー。

そして、平日の旅行ほどいいものはないでしょうねw
2011-10-26 00:00 | 二条ジョウ | URL   [ 編集 ]

No title 

二条ジョウさん

ほんのちょっとのことが意外と心に来るんですよね~

ともあれ、平日最高です(笑)
2011-10-26 21:24 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索