ワイパーブレード交換 

この二年はゴムだけの交換でしたので、
今年はブレードごと交換してみました。

さて、結果やいかに?


IMGP1306.jpg


さて本日のブツは

PIAA シレンシオ X.TRM SILICONE

自動車アフターパーツの大手PIAAが販売している輸入車用交換型ワイパーブレードで、これまで管理人も使用していた撥水機能付きワイパーゴム“シリコート”を使用した製品です。

まあ定期交換必要なモノではあるので、この時期のお約束ですね。
ゴルフ5用の型番はVM331S、購入は ピットハウスロコさん です。

製品外観ははこんな感じ


IMGP1304.jpg


取付具は純正品同等で、ゴルフ5のワイパーブレード取付具にそのまま付きました。


IMGP1305.jpg


コチラは純正品と並べてみた様子、
純正品がワイパー全体を樹脂で形成しているのに対し、今回の製品は金属部に樹脂製のフィンを足して空力効果を狙っている事が分かります。

外観的には純正品有利?

この辺りは人それぞれの好みかと思います(笑)

しかし、機能的には今回の製品なかなかの優れもの、
当ブログ管理人は愛車様を洗車した場合、何を使うかはともあれ、

ほぼルーチンで何らかのコート剤を使用します

結果、二回目の車検を終えても綺麗な外観を保てている訳ですが、昨年まで使用していた純正ブレードにPIAA製ワイパーゴムの組み合わせですと、ゴム交換直後でも洗車直後にはワイパーのビビりがありました。

ただ、今回の製品では、いつもですと当然起こっていた状況においてもビビりの発生はありませんでした。

純正ブレードにPIAAゴムの組み合わせですら、純正ワイパーに純正ゴムの組み合わせと比較すれば圧倒的にビビりは低減しますので、実用性重視なら今回の製品は相当にお勧めと言えそうです。

とりあえず、

外観については今後に期待、

するとして、
リア用の製品販売も是非お願いしたい、としつつ
本日はここまで。





2011-07-04(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索