ブレーキ周り リフレッシュ

書き逃げる

そう決めてしまった管理人にはもう怖いものはありません(笑)

そんな訳で書き逃げシリーズ第二弾、
本日はブレーキ周りのお話です。


さて、今回はブレーキです。
愛車様のブレーキ周りといえば、この時(参考記事) ブレーキパッドの交換をしてからコレといった変化はありません。

と、いう事はブレーキパッドは走行距離にして6万km、ローターに関しては7万5千km使用している計算となり、

理屈の上ではそろそろ交換の時期といっても良さそうでした

車検の時にまとめて交換、という手もありましたが、

どうせなら一手加えたい

のが当ブログ管理人、
さて、まずはビフォアーアフターと行きましょう。


BEFORE

IMGP0941_20110517130602.jpg

AFTER

IMGP1196.jpg


間違いさがしみたいで恐縮ですが、解りましたか?

ちなみにリアはこんな感じになっています。


IMGP1198.jpg


、、、、、、さて何処から話したものでしょう(汗)

車を弄る人たちにとって、ブレーキ改良というとまず上がってくるのは“ブレンボ”などに代表されるビッグキャリパー、ビッグローターの導入になるかと思います。

管理人もそれに興味がなかったわけではないのですが、頭に浮かんだ問題点が2点、

一つはリアとのバランス問題

フロントブレーキ用のブレーキキットは社外品が豊富に存在するのですが、多くの製品は“フロントブレーキ”のみの対応になっています。
管理人は自転車にも乗りますが、滑らかに、かつ強力に制動をかけるためには前後のバランスがとても大事だと思っています。 
見た目の問題もそうですが、バランスよく制動をかけるならフロント同様リアも強化する必要があるのではないかと思え、フロントのみの社外品導入に二の足を踏んでいました。

二つ目の問題は極めてシンプル

そもそも管理人にとっては純正以上の制動力は不要だったのです(笑)

まあ、峠もレース場も行きませんし、そもそも純正の状態ですら愛車様のブレーキはそれなりの能力がありましたし、、、、

そんな訳で条件がそろえば方向性は簡単に決定、

よろしい、ならば純正品の加工だっ!!

という事で進むべき道が決まりました(笑)

実のところ、このあたりの方針はかなり前に決定しており、そもそものネタ振りはこの時、(参考記事) 道路に融雪剤が大量にまかれるこのあたりの冬を避け、ついにこの度、計画が決行されました。

前後の変化について、分かり易く表現するために加工をお願いした“ブレーキ工房 K-CRAFT” さんのHPから写真を流用させてもらいます。


pk-craft31679.jpg

pk-craft31681.jpg


良い、、、凄くイイ(喜)

キャリパーの色、文字色、ローターの色に関しては豊富な選択肢があったんですが、当ブログ管理人のモディファイコンセプトは

“ぱっと見純正、じっと見て感心”

なので、色は妖しさ漂うキャンディレッドといたしました。
GTIのアイデンティティともいえるハニカムグリルの赤いストライプとの対比もあり、この選択は良かったと思います。
春から導入したホイールですと、以前とは比べ物にならないくらい外からキャリパーが見えるのでコレが更に良いんです。

愛車様の車体色“シャドーブルー”同様、明るい時と暗い時で表情を大きく変える素敵な色合いになっています。

文字に関しては色々考えた結果素直に行ってみました。
インパクトには欠けるかもしれませんが、じっと見ていると 

“コレがベストだなっ” 

と思えます。

フロントキャリパーの針金部分も銀色で塗装されており、細かくきちんと手が入っています。

まさに職人の仕事ですね

交換した部品ですが、ブレーキパッドは前回同様クランツのGIGA、ローターはディクセルのPDをお店で加工してもらっています。

ローターは施工店で、パッドは通販で持ちこませていただきました。

心配していたドリルド加工に伴う、ブレーキング時の音については全く気になりません。
ハードブレーキングをしたらどうかはわかりませんが、現状全く問題ありませんね。

そんな訳で結果は大満足、
長期使用に伴う結果は1年くらい見てみないと分りませんので、それは来年の今頃改めて報告いたします。

では本日はここまで。


という記事を掲載したのですが、その後色々ありまして当ブログ管理人は残念ながらこちらのお店を人に薦めることはできなくなりました。
そのあたりの事情は以下の通りです。



追記、結果報告

その1

その2

最終報告
2011-05-17(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索