冷蔵庫買い換え ~三菱 MR-P15S~

十数年の使用期間を経て、一昨年くらいから、

時折

おバカになる

ことがあった冷蔵庫が先月末からついに、

全力で振り切れた感じ

になってしまったため買い換えを余儀なくされました、、、、、、


IMGP0754.jpg


そんな訳で本日のネタは冷蔵庫買い換えと、それにまつわるよもやま話です。

トップの写真が買い換え後の製品

三菱電機 MR-P15S

小型の冷蔵庫というのはあまり売れ線の品物ではないため、モデルチェンジはあまりないのですが、昨年末から三菱とパナソニックから新しい小型冷蔵庫が出ており、管理人は三菱を選択しました。

選択した理由は冷蔵庫と冷凍庫の温度を独立で調整できること、
あと “NOT MADE IN CHINA”

残念ながらこのサイズで国産品の選択肢はありませんでした(泣)

機能的に問題はありませんし、動作音は大変静か、結果として満足しています。


IMGP0749.jpg


ちなみにコチラが今まで使用していた冷蔵庫、SANYOのSR-13Mという型番です。
購入したのは大学時代、購入当時、グレーを選んだつもりだったんですが、ほかの製品とまとめて“Its”ブランドの色に統一されてしまいました(汗)

一人暮らしの家電を纏め買いした時、お店で店員さんに “合わせときますね~”
と言われて “何を?” と聞く前にあいまいにうなずいてしまったため発生した喜劇、

ちなみに電子レンジと炊飯器が同じ色でした(笑)

あれから大分時間が過ぎましたね~

トップで述べたのですが、一昨年くらいから時折冷やすのを止めてしまい、冷凍庫が水浸しになるイベントが発生していました。
大体は温度調整ノブを動かせば良かったんですけど、先月末から一体何をトチ狂ったのか、

常時全力運転

モードに突入、冷蔵庫の中身が軒並み冷凍される状態になってしまいました(笑)

牛乳パックが鈍器に化ける状態でも、日本酒だけ凍らず

キンキンに冷えて意外と美味

だったため、しばらく様子見していたのですが、流石に電気代もかかりそうですし、何より急に炎上とかされても困りますので買い換えと相成りました。

で、ちょっとこの二つの写真をご覧ください。


IMGP0752.jpg

IMGP0755.jpg


上は旧冷蔵庫、下が新冷蔵庫の仕様ですが、注目していただきたいのは消費電力の表示、

旧製品では

60Hz: 41kwh/月 容量130L

新製品では

60Hz: 300kwh/年 容量146L

となっています。

今の表示に合わせると旧製品の消費電力は41×12で 492kwh/年となりますので、

容量1割増しで、消費電力4割引きか~、技術の進歩は素晴らしい(喜)

と、軽く考えたのち、消費電力の表示について軽く調べたところ、興味深いことがわかりました。

なんと、99年以前の冷蔵庫の消費電力測定は

冷蔵庫の開け閉めせずに行われていた様子

で、

冷蔵庫の消費電力表示と違う気がする、

と思った人たちが実測、大分違うことが判明したため、99年以降、一日の規定開け閉め回数を設定して消費電力を測定する形になったそうなんです。

で、99年より前の表示と、それ以降の表示では平均1.6倍程度数字が大きくなるとのこと

そうなると、管理人宅の旧冷蔵庫の消費電力は

41×1.6×12=787.2

新しい冷蔵庫の2.6倍電力消費していた、ということになるようで、
1kwh=24円で計算すると11692円節約できる計算に、、、、、、

数年で元が取れますね(笑)

この理屈が実際正しかった場合、来月以降の電気代が1000円程度下がるはずですので、

もしも下がった場合は

実家の冷蔵庫(30年選手)を買い換えようと思います



、、、ところで、こういう普通の家電製品を購入すると思うのですが、
車やオーディオなど、

趣味のものの値段っておかしいですよね(汗)


だからと言ってやめる選択肢はないんですけどね。

そんな訳で本日はここまで。





2011-02-17(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索