現在使用中のRCAケーブル

最近のエントリーでちらっと触れましたが
GW中にオーディオシステムの清掃並び配置見直しを行いました。
その折、普段は出てこないピンケーブルを取り出しましたので
いっちょ、エントリーを立てたいと思います。


CIMG0739.jpg



今回のブツは


ワサッチケーブルワーク ULTAMA RCA


米国ワサッチ社の上位グレードRCAケーブルになります
構造は銀合金になるそうなんですが、はっきりした話は聞いたことがないんです。

正直値段は聞かないでください

購入当時の国内代理店はクロスオーバーでした


CIMG0740.jpg



コレの前に同じくワサッチの103を使用しており、
その音質が気に入っていましたので
アップグレードとして選択した、というのが導入理由です。

音質としては、スカッと抜けた印象があります。
ある程度以上の値段のRCAケーブルはコレが初めてでしたので
正直、比較は困難ですが103とは勝負にならなかったですね

付属プラグはコレットチャックではなく、オリジナルのプラグのようです。
食いつきが強力で特に不満はありません。

RCAの身ならずケーブルとしてもここまでの値段のものを買ったのは初めてでしたので

“やっぱ違うな~”

と思わされたのは、オーディオ趣味としては進歩ですが
人としては明らかな踏み外しだったのかもしれません


CIMG0745.jpg



そんな感慨にふけりつつ、掃除セッティングも終了です
今回の変更点

1、メインのラックを4cm前に出す
2、テレビは4cmラック上でバック
3、SP設置を外側に5cmずらす

といったところです
背面の配線と、機器の設置ににゆとりを出したかったこと
が主な希望でした
 
音質評価については
残念ながら、現在使用中のSPいったん動かすと落ち着くまで数日かかりますので距離を厳密に確認したうえで時期を待ちます

数日たった今のところは
まあ良かろう
といった感想です。

趣味ですので大体楽しくやってます。



しかし、このRCA購入後もう5年くらい経過してることにいまさら気付きました。



最近のRCAケーブルってどんな感じなんでしょうかね?


いつものように駄目人間な管理人でした(笑)

2007-05-11(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

いい感じのホームシアターですね!また遊びにきます
2007-05-11 23:04 | ひで | URL   [ 編集 ]

 

最近のケーブル事情、どうなっているのでしょうね?
よほど特殊なものか貴金属系の線材でなければ、
自作でも何とかなる世界かとも思っていますが
 
2007-05-12 05:44 | Leica | URL   [ 編集 ]

 

ひでさん

いらっしゃいませ、AV(オーディオビジュアル)で行くのならA:B=8:2くらいのつもりで楽しんでます
ほんのわずかなことで変わる音を相手に日々精進しておりますので是非またおいでください。

Leicaさん

電源系の自作はよくしているんです。
正直、同じ価格帯なら間違いなく自作でよいとも思うのですが、値段のするものの中に
“(音質は別として)コレは自作できん”
みたいな構造のものがありますよね、
“きっとたいしたことないよ”
と思う心と
“いや、ひょっとして”
みたいな心のせめぎあいがですね(笑)
ある訳なんです(苦笑)

色々なページでハイエンド自作者?
のかたが作られるものほど、綺麗に作れない身としては
自作もするけど、お財布と相談しながら既製品もあり
みたいなスタンスでやってます。

なんだか最近は特に構造面での差別化を図るメーカーが増えてきていて見てて楽しい管理人でした。
2007-05-12 17:45 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索