SOUND UP+ の撮影に行ってきました

本当に突然決まってしまったんですが、

昨日、倉敷で“SOUND UP+”誌のサウンドアップコンテストに参加してきました(汗)


IMGP0511.jpg


事の起こりは今月のはじめ、

ちょっとした用事

の作業予定を11、12日でお願いしたいと、カーオーディオでお世話になっている“オリジナルランデュース”さんに連絡をいれたときのことでした。

その話の中で、お店の方から

“だったら12日、いいタイミングですしバラ園に雑誌の取材行きませんか~”

とのお話がありました。

ちなみに倉敷周辺で“バラ園”というと“RSKバラ園”を意味します。

お店からは車で15分程度、
時間的な問題もなさそうでしたから、良い経験になると参加させていただくことにしました。

“SOUND UP+”誌は、数少ないカーオーディオ専門誌です。
数年前にもともとの“SOUND UP”誌から季刊“SOUND UP+”誌としてリニューアルされ現在に至っています。

この雑誌で行われている企画がサウンドアップコンテスト、
感覚としては“af imp”誌で行われているスタイルアップコンテストにちかいユーザー参加型の企画です。

ただ、この企画では試聴スタッフとして

“井上 千岳”
“小林 貢”


というオーディオ評論家両氏を招いて本格的な試聴評価を行っているんです。

運が良ければ両先生にお会いして、

歯に衣着せぬ愛車様の音質評価を聞かせてもらいたい、

そんな気持ちで行ってきました(喜)

トップの写真はバラ園の会場、
スタイルアップカーコンテストですと、各ショップから数十台のエントリーを受け付けているのですが、
サウンドアップコンテストは視聴時間の都合からか、そこまで膨大なエントリーはない様子。
今回、オリジナルランデュースさんから参加したのは3台とのことでした。


IMGP0514.jpg


撮影風景はこんな感じ、
コンテストの流れとしては

背景が見栄えする場所で全体像を撮影、
       ↓
撮影スペースに移動させ、細部の撮影
       ↓
試聴スペースに移動させ、評論家両氏による試聴


という形で行われました。

愛車様の試聴は井上先生が担当、
管理人個人の感覚ですと、撮影も試聴も結構時間をかけて行われていました。

井上先生が車の中に入られたあと、

次の試聴を待たれていた小林先生に声をかけることに成功(喜)

車、ホーム含めたオーディオ話にお付き合いいただいていたんですが、小林先生が試聴を終えた井上先生に声をかけてくださり、

ホームオーディオで管理人が使用している機器、愛車様の現状のみならず、
最近のオーディオ機器についてなど

とても楽しいオーディオ話が出来ました(喜)

車、ホームともに今後の方向性が少し見えてきた気がします。

舞い上がりすぎて、

いつの雑誌に載るのか聞くの忘れてましたが

そんなこともあまり気にならないほどでした(笑)

お忙しい中、丁寧に相手してくださった両先生に感謝を表明しつつ
本日はここまで。




2010-12-13(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

羨ましいことで・・・ 

大聖です。

コンテストのようなイベントへ”参加”というのは、カーオーディオならではですね。ルームオーディオですと参加ではなく”ご招待”になってしまうので、色々難しいことになってしまうので、ちょっと羨ましいです。ましてやオーディオ評論家に評価してもらえる機会なんかまずないですからね。まぁ、機会があってもウチのミニマムなシステムですと萎縮してしまい、お断りするとおもいますが。

雷智3のバイバイセールについては・・・ものすごく悩みましたが、タイミングの問題もあり、何とか我慢しました。
じつは直前に愛用していたヘッドフォン『ゼンハイザーHD595』が壊れた(ケーブル断線ではないみたいで・・・)ので『HD598』へ買い替えをするという事態、ソナスファベールのムジカ用にケーズラボの『すり鉢型チタンスパイク受け20mm』を購入するという事態という、二つのイベントが同時に発生しておりまして、『これ以上のイベントは処理できない』と判断し、おあずけということになりました。

ヘッドフォンはまだ届いていないのでなんともいえませんが、ムジカのチタンスパイク受けは、機器との相性ががよく、設置が奇妙なくらい安定しました。その甲斐があって、音質の方も『音圧が上がり、さらに繊細な音を出す』ようになりました。久々に機器のインシュレータを変えてよかったと思えた今日この頃です。
2010-12-14 11:23 | 大聖 | URL   [ 編集 ]

 

大聖さん

オーディオ評論家に自分のシステムを聞いてもらったうえで生の感想を聞く機会なんて、ホームオーディオではまずありえないシチュエーションですし、チャンスは大切にしようと思いました(笑)

年末なぜだか趣味の方面で物入りが増えるのは世の男性の習いみたいなものですから、それはソレ、ということで、、、。

そういえば自宅ではヘッドフォンとインシュレーター関連はしばらくご無沙汰にしてますね~。
他がいろいろ物入りなので、収まる物欲は抑制しつつ生きていこうと思います(汗)
2010-12-15 15:53 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索