オーディオ奈落道 11

さて、本日は当ブログの

連載企画

オーディオ奈落道、その11をお届けします。

こんなに短い期間でこの企画が掲載されるなど、

ブログ開始直後以来かもしれません(笑)

それでは行ってみましょう。


前回の記事では新たなアンプを探し、徘徊する日々で終了しました。

物欲はあるけど欲しいものがない

趣味の人にとって微妙に厳しい時間が続きました(笑)

そんな中、ふと寄ったお店で管理人は運命の出会いをします。
今でもよく覚えているその場所は大阪日本橋の “シマムセン” 3階でした。

何気なく足を向けたその場所、
その時別の人が試聴を行っていたんですが、

ノーチラスの805が大変いい音で鳴っていたんです。

管理人はノーチラスの805をとても鳴らしにくいSPだと考えています。
駆動系を奢ればかなりの能力を発揮することは知っていたんですが、同価格帯程度のアンプではほぼ鳴らせない、値段、人気の割には難物のSP、というのが管理人の判断でした。

しかし、その時

そのSPがこれまで聞いたことがないほどユニットが動いている音を響かせていたんです。

“どんなアンプで鳴らしてるんだろ?”

目を向けた先にはマランツの中級プリメインが置いてありました。

“機器、アクセサリーにかかわらず、同クラスでの買い換えはしない”

オーディオという泥沼な趣味をするうえで自分に課した決まり事、
その原則を忠実に守ってきた管理人ですら、頭を抱えました。

マランツとB&Wの関係を考えれば相性がいいだろうことはわかっても、N805をここまで鳴らせるならコレを買ってもいいのでは、、、、そんな葛藤を抱えつつ、再度機器に目をやって気が付きました。

“あれっ、SPケーブル出てない、、、”

そう、そのプリメインアンプからSPケーブルは出ておらず、代わりにラインケーブルが左右に伸びていました。
ラインケーブルの先にあった機器、

それが

TRIGON TRE50

プリメインはプリとして使用されていたんです。

805がプリメインで鳴らされていたわけでなかったことを知って

とりあえずは安堵しました(笑)

その当時、TRE-50は黒い外観のものしかなく、相方となるプリアンプTRV-100も同様の黒い外観のものだけ、
ドイツ製でしっかりした作りであることはプラスポイントでしたが、

特にプリアンプのほうは

パッと見でマークレビンソンのインスパイア的外観

だったため、パワーアンプのほうについては強く記憶に残りましたが購入の方針には至りませんでした。

ただ、その後、
外観が銀色のバージョンが登場、

そっちは好みでした(笑)

何度か試聴してみても悪い印象はなく、良い印象はどんどん強くなっていき、
気が付けば真剣に“TRV-100+TRE-50”の組み合わせを検討していたんです。

そんな時、迷える管理人にとっては止めとなる事態が勃発します、

対象機器に

為替の影響にともなう大幅な値上げの予告がありました。

こうなってしまうともう猶予がありません、
スピーカー同様、“アールズ”の大傍さんに相談、
悪いものではなさそうということを確認していただき、それを後押しに購入に踏み切りました。

当ブログ管理人は

趣味でローンを組むことを是としない

スタンスだったため、
まずTRE-50を購入し、現用のプリメインをプリとして使用、
1か月ほどおいてTRV-100を導入するという経過をとりました。

そんなこんなでふと気が付けば、

セパレートアンプを使うつもりはなかったはずの管理人宅に、

ドイツ製のセパレートアンプが導入されていました(汗)

転落は続きます、、、、、





2010-12-07(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

おばんです 

か、か、か、買ってしまった!ですね

私、北に国内最後の在庫があれば迷わず買い求め

南に限定発売があれば迷わず買い求め

衝動買いにも程がある!

結果…

迷わず突っ走って下さいませ
2010-12-08 18:31 | 六華 | URL   [ 編集 ]

 

六華さん

かれこれ5年以上前のことですがやると決めたら意外と迅速に行動する当ブログ管理人の気質は当時も今も変わりません(笑)

しかし、為替の影響とは恐ろしいもので、管理人が購入した当時と今では、TRV100+TBE50のセットが定価で20万以上値上がりしていたりします、、、、

5年以上使用している身としてはなかなか良い買い物だったと思います。
2010-12-09 15:11 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

そうてんさん、こんばんはっ!お邪魔いたしますっ!
パワーアンプご購入、おめでとうございますっ!

行動が速いです、流石ですっ!
Ge3も合わせ、インプレッションを心待ちにいたしております(^^♪
2010-12-11 00:52 | M_-2000 | URL   [ 編集 ]

 

M_-2000さん

実はこの企画、管理人のオーディオ遍歴を語る目的でブログ開始当初に立ち上げたんですが、未だに現在に追いついていないという残念な企画なんです、、(汗)

この記事にあたるTRIGON導入も数えてみれば5年前。
一体現在に追いつくのはいつになるんでしょうか、、、、、
2010-12-13 16:53 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索