キソアコースティック HB-1 メイプル、、、、、、

車の用事で実家に帰った管理人でしたが、幾つか確認したいことがあったので
翌日 オーディオ南海西田辺店 にも寄るつもりにしていました。

そんな20日、管理人の携帯電話にオーディオ南海から連絡が入りました。

“HB-1きましたよ~”

図らずも21日、メイプルのHB-1を目にすることになりました。
今日はその辺のお話なんですが、同日夜、養父市に帰る車の中でふと気がついてしまいました。

“写真、撮るの忘れた、、、、、、、orz”


そんな訳でHB-1 メイプル、もうすぐ自宅にやって来ます。

現在の予定では27日の土曜日、週末にはその記事をあげるつもりなのでご期待下さい。


で、上で書いたように本当はお店の展示HB-1(マホガニー)を使用して幾つか確認したいことがあったんです。

何かと言いますとスタンドと滑り止めの相性検討でした。

ご存じの方はご存じのようにHB-1の純正スタンドはアコースティックリバイブの特注品、本体付属のゲル状インシュレーターを使用して接着するような形で設置します。

現在、オーディオ南海では純正スタンドではなく、輸入代理店 YSTがアコースティックデザインという自社ブランドで製作、販売している AD-35a という製品を使用しています。

以前、アコースティックリバイブ製のスタンドと、そのスタンドで比較試聴した時AD-35aを使用した方が1音1音の響きが良くなったように感じました。
ただ、残念ながら純正スタンドという訳ではありませんから、ややスピーカー本体がはみ出すという点とHB-1の本体重量は4.5kgと軽いため、滑り止めを噛ませないとずり落ちるかも知れないという危惧を持っていました。

管理人自身は既にそのスタンドも発注している訳ですので自宅に来てから色々試せば良いとも思いますが、こういうのは何人かの耳があった方が良いですし、自分でセッティング変えて音を聞き直しても前の音を忘れてて判断出来ない事が多々あります。

そんな訳でお店で実験させてもらうことに決定、出来れば音の評価が出来る第三者にいてもらえると有り難いな~と考えましたので、いつも当ブログがお世話になっているブログ “Leica a la carte” の管理人、松本麗香さんをお誘いしてみました。

連絡が直前でしたので、ムリかな~とも思ったんですが、当日管理人がお店に行った時には既に到着されていました。

“コレは有意義な試聴が出来そうだ(笑)”

と、ほくそ笑んだのもつかの間、直後管理人、ちょっと大きなダメージを受けてしまいます。

なんだか音がぱっとしないんです。

前段機器の組み合わせ問題か、他のSP試聴するために配置が変わった事が原因か、理由はハッキリしませんがいままであのお店で聞いたHB-1の音とはかけ離れた音になっていました。

“ま~調子の悪い日もあろうが、コレでは実験は無理だな~”

ちょっとがっくり来ましたが、そこは即、気を取り直して管理人宅に来るHB-1(メイプル)を見せて頂きました。


、、、、ああ綺麗、、、

久しぶりに生で見たHB-1メイプルですが、やはりこの上なく素敵な外観です。

フロントバッフル黒は他にない美しさだと思います(蕩、、、)


、、、まあ写真は取り忘れましたが(泣)

個人的にHB-1メイプルの美しさを一番表現している写真と思われるのはステレオサウンド171号の表紙ですが、

現物の、

特にフロントバッフルの美しさはあの写真でも表現し切れていないと断言してしまいます(笑)

贔屓目かも知れませんが、HB-1メイプルのもつ黒の魅力は現物をしっかり見ないと分らないのではないでしょうか。

その後、店長さんと松本さんと3人で昼食をとりましたが、色々話が出て楽しかったです(鬼のような質問を飛ばしてスイマセンでした)

お店が空いていたら、アンプ入れ替えてもらったりしようかとも思っていたんですが、商売繁盛の様相を呈していましたのであまり長引かないうちに引き上げることにしました。

管理人自身は色々得るところの多かった一日でしたが、松本さんには申し訳ない事をした感じでした。

さてさて、取りあえず近日到着するHB-1のために準備をしときます。


102231.jpg


取りあえずはスピーカーケーブルの準備です。
自宅の機器との相性、HB-1メイプルの音の素性が分らない段階で迂闊な買い物も出来ませんので、自宅に置いてあるSPケーブルをHB-1用に準備します。

モノはパイオニアの6NsーOFC ハイブリッドスターカッド、相当昔に購入したものですが素直で嫌みのない音の製品なので、当座はコレを使用してみましょう。


102233.jpg


昔使用していたシルバーソニックのSPケーブルから端子類を拝借、清掃を行なった上で取り付け、、、


102232.jpg


暫定の使用ですから仕上げはシンプル、熱縮チューブはSP側の極性表示用に留めます。
ケーブルの捜索に時間がかかりましたので熱縮チューブはまた今度仕上げる事にしました。

も~幾つ寝ると HB-1(メイプル)

お子様のような精神状態になっている現在の管理人です(笑)

もうすぐやってくるHB-1が “管理人にとって最高のスピーカー” になってくれることを期待しつつ、もうしばらく待とうと思います。


2010-02-23(Tue)
 
関西HB-1サミット 
   先日、ブログの知り合いのそうてんさんに誘われてオーディオ南海西田辺店に、 キソアコHB-1を聞きに行ってきました       ...
[Leica a la carte]  2010-02-25 12:55

コメントの投稿

非公開コメント

Re: キソアコースティック HB-1 メイプル、、、、、、 

>>も~幾つ寝ると HB-1(メイプル)

お子様のような精神状態になっている現在の管理人です(笑)

そうてんさん可愛い~www

思わず吹き出しましたよ^o^;



やっぱり今年はそうてんさんのお家でメープルサウンド(初体験)をじっくり味わうしかないですね♪

片道500キロがんばらないと!!(核爆)
2010-02-24 00:28 | X4 | URL   [ 編集 ]

Re: キソアコースティック HB-1 メイプル、、、、、、 

X4さん

片道500kmは痔の発症を余儀なくされそうですので、重々お気を付け下さい(笑)

2010-02-26 16:18 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索