今治タオル ペレスーペリア

昨日に引き続き先週末の用事その2です。

当ブログを見る限り、割とマメそうにも見える管理人ですが、

特定ジャンル以外での無頓着さは凄まじいものがあります(笑)

かなりヤバイ現実に気がついたのは先週の半ば、
それが今回のきっかけでした。


10291_20100209161906.jpg


ある日、ふと見たテレビ番組で数年前から時折見かける“今治タオル”の特集コーナーを目にしました。

当ブログ管理人は倉敷にかなり長く住んでおり、今治市もそんな遠い存在ではなく、タオルの産地として独自ブランドを築きつつあるのも知識としては知っていました。

で、そんな番組を見た後、お風呂上がりにふと思ったんです。

“このバスタオル、いつから使ってたっけ?”


んっ~っと、、、、、、(指折り数え開始)

、、、、、、、、、、、(片手終了)

、、、、、、、、、、、、、、、、(両手終了)

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



、、、よしっ、新しいの買いに行こう!!


そんな感じでした。

正確な年数をここに表記するのはかなり危険な気がしますので止めときます。

、、、、、洗ってはいましたよ!!?

そんな訳で別の用事もあって向かった大阪、東急ハンズのバス用品コーナーで“今治タオル”売っているのは記憶していましたので心斎橋のハンズに向かい、取りあえず二枚買ってきました。

トップの写真は袋入りの方、


10292_20100209161905.jpg


今治生まれ、という表記と今治タオルのロゴマーク、今治のメーカーを纏める“四国タオル工業組合”が独自基準を満たした製品に付与するブランドです。ですので一つのメーカーのブランドと言うことではなく、今治の多くのメーカーから出される各種の高品質なタオルが“今治タオル”という事になるようです。


10293_20100209161905.jpg


袋の裏にはブランドの理念が掲載されています、“made in Japan”は信頼の証ですね(笑)


10294_20100209161905.jpg


購入したブツは“ペレスーペリア”というブランドのバスタオル、
使い始めなので耐久性までは分りかねますが、以前使用していた物に比べかなり軽いのに吸水性は同等以上、乾燥も明らかに早いようです、触り心地がかなり柔らかくてなかなか良い感じでした。

こういう軽いのも良いですが、厚手で重いバスタオルも好きなので、近く同じコーナーでみた“ホテル使用バスタオル”というのにも手を出してみようと思います。


2010-02-09(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索