ステレオサウンド別冊  サウンドチューニング大学

昨日、ふと入った書店で購入しました。

この手のムックはオーディオアクセサリー誌の関連だと思っていたんですが、

ステレオサウンドもこういうの出すんですね


1241.jpg


そんな訳で本日のブツは

サウンドチューニング大学

ステレオサウンド誌のムック本で、オーディオアクセサリーメインの紹介本のようです。
この手のムック本といえば、オーディオアクセサリー誌からでている “ケーブル大全” と “電源アクセサリー大全” が有名です。

へぇ~、ステレオサウンド誌から?

と興味を引かれ手に取った次第なんですが、内容的にはどうだろう?、という感じです(苦笑)


1244.jpg


内容はセッティング、電源、ラックなど章ごとに分けられ、それぞれで基本的な選び方などを説明した後にお勧め機種を紹介する構成です。

紹介頁はこんな感じ、


1245.jpg


一つ一つの紹介文はこんな感じです。


1242.jpg


あえて、良いところをあげるなら

1.紹介機種が比較的最近の製品メインになっている
2.音質評というよりは構造説明な解説文になっている


事でしょうか。

しかし、比較的値段の高いこの手のムック本としては残念なことに、頁の殆どは白黒、
そして後半、冊子全体のほぼ半分が


1243.jpg


写真のような価格紹介の頁です。
こういう頁はオーディオアクセサリー誌の大全シリーズにもありますが、冊子全体に占める量が多すぎる気がします。


、、、、、、、、、、


、、、、、、、、、残念な感じ?


そんな訳でちょっとお勧めは致しかねます。
最近ステレオサウンド本誌で力の入った記事が増えてきており、楽しみにしているだけに少々がっかりしてしまいました。

立ち読み程度なら問題ないと思いますが、あえて購入する必要まではなさそうです。


まあ、管理人は(見る前に)買ってしまいましたが(笑)

(あれば)次回に期待しつつ、
本日はここまでとさせていただきます。





2009-12-04(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索