そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

オーディオ奈落道 9

泥沼にはまり込んだが如く、もしくは坂道を転がり落ちるかのような

あえて言うなら

坂道を全力で駆け下りるかのような(笑)

、、、、オーディオという趣味にはそういう側面があるような気がします。


そんな訳で当ブログ唯一、といって良い連載企画

そう、連載企画

大事なことなので(管理人が)忘れないように二回言います

オーディオ奈落道、第9回です。

前回  CDプレーヤー購入後、管理人も社会人になり、独り身の強みもあって

趣味に費やせる金額が増えました

ですが、CDP導入により音質はかなり安定し、機器買い換えを検討するような不満はなく、
この頃はアクセサリーメインで音を弄る日々が続きました。

細々とアクセサリーを変えることが無意味だと感じる人も当然いるでしょうが、管理人にとってはとても良い経験だったと思っています。

当時、購入したアクセサリ-のなかで大きかったモノを幾つか挙げると

RCAケーブル ワサッチ  ULTAMA
壁コンセント WATTAGATE 381
スパイク受け コンバック RF-900
スピーカーアンダーボード オーディオムカイ山西黒 30×30×3(cm)
キズ防止用 円形フェルトシール


などなどです、電源ケーブル関係は自作が多く、そういう経験値も増えました。

ワサッチのピンケーブルは当時一番思い切ってみた製品です。

ひょっとすると

管理人のオーディオ史で一番思い切って買った製品かも知れません(笑)

メーカーとして国内での知名度が高い訳ではありませんが、音質は素晴しくかなり長期間にわたって使用していました。

メイン機器の価格帯を考えれば明らかに行き過ぎですが、当時ケーブル関連のインフレはとんでもなく中途半端に買い換えを続けるくらいなら、その気が起きなくなる所まで行こうと考えました。
国内ケーブルメーカーの多くがシールド強化に走る中、質素とも取れる外観のケーブルが与えてくれた経験はいまも管理人の中、
後から見ても良い買い物だったと思います。

経験値を増やしながら数年が過ぎ、とうとうその時がやってきました

そう、

物欲襲来です

直接のきっかけがなんだったのか、はっきりとは覚えていません(笑)

ただ、中域の重さ、というか膨らみのようなモノが耳につくようになり、どうやらそれが当時使用中のSP、B&W CDM7SEの特性らしいという事が分ってきたことと、

順番としてはスピーカー(笑)

という考えが一致したタイミングがその時だった、という事です。

そんな訳で物色開始、もとめた基準は

小柄なトールボーイ
外観が綺麗
定価で40~60程度
ボーカルが瑞々しく聞けること


といった所でした。

候補に挙がっていた品として、

B&W ノーチラス803 804
ソナスファベール グランドピアノホーム クレモナ
DALI HELICON 400


などがありました。

ただ、ノーチラスについてはB&WからB&Wに移るのはどうか、という点と、
店頭試聴であまり良い音を聞いたことがない、というのが問題でした。

当初、新しいSPとして念頭にあったのがグランドピアノホームだったんですが、ちょうどその頃クレモナが発表、値段も違いましたが、クレモナとグランドピアノの音の差があまりに大きかったため、グランドピアノへの想いが薄れ、クレモナは値段的に厳しかったのと、いきなりそこまでステップアップするのもどうか、と悩みがありました。

で、当時発売直前だったヘリコン400に期待したんです。
発売後、店頭で確認したところ、音も外観も良い感触でした。

ただ、奥行きが深かった、、、、、

リアバスレフ形式のSPでこの奥行きとなると、管理人の自宅では背面が壁にかなり近くなり、恐らくキツイ事になると予想されました。

そんなこんなで考えている内に訳が判らなくなり、いつものように東大阪のオーディオショップ アールズ さんに相談を持ちかけました。

半日くらいかけて色々検討した結果、とあるスピーカーが提案されました。

それが現在使用中のSP、 QUADRAL AURUM70  (参考記事) です。

一旦お店に試聴機を取り寄せて、店長の耳で素性を確認、

良ければ逝っちまおう(笑)

という事になり、結果購入。
今に至ります。

エレクトロコンパニエのアンプに続く、
現物未確認オーディオ機器購入2回目!!

、、、、、、、、それでも外さないところは流石アールズ、といった所ですね。

自分の大胆さに呆れつつ、


衝動買いも悪くないよねっ(笑)

お気楽な管理人の思考回路に更なるお気楽回路が創成された、あの頃を振り返りつつ
今回はここまで。


Comments 2

sergeant  
No title

もはや私など理解不能な領域に足を踏み込んでスキルを磨き続けてらっしゃいますなぁ。
流石についていけません、参りました。

2009/11/26 (Thu) 19:43 | EDIT | REPLY |   
そうてん  
No title

自分でもかなりダメ人間になった自覚があります(笑)

平和で安全なところから、他人が坂道を駆け下りる様を生暖かい目で眺めるのがオーディオ関連ブログの正しい見方ですので、そんな感じでよろしくお願いいたします。

2009/11/30 (Mon) 17:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください