そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

漫画紹介  ~刻刻~

ここの所少女漫画の紹介が続きましたので、今回はこんなのを出してみます。


09111.jpg


今回のネタは

刻刻 (こっこく)

です。

現在モーニング.ツーで連載中の作品で、作者は堀尾省太さん
本作がデビュー作となるそうです。
ジャンルとしては伝奇SFといった所になるでしょうか。

先月一巻二巻が同時発売されていたのを入手してみました。

おおよそのあらすじですが

ある日主人公佑河樹里の兄、翼と甥に当たる真が誘拐され、
身代金の支払いを要求されるが、犯人指定の受け渡し時間に間に合わなくなったその時、
主人公の祖父が一族に代々伝わってきたという “止界術” を使って彼ら以外の時間を止める。

止まった世界の中で翼と真の救出にむかった彼らの前に、
止まったはずの世界で動いている人間が現れた、、、、


導入はこんな感じです。

止界での能力はあるが、止界の情報をまるで持たない主人公サイドと、能力はないが情報はある相手グループとの争い、そこに止まった世界の “管理者” ともいえる存在が絡み、荒唐無稽なようでいて枠組みのしっかりした世界背景のなか物語は進んでいます。

この作品を管理人が購入したのはほぼジャケ買いですが、帯にも惹かれました

帯でこの作品の推薦をしていたのはなんと 

水木しげる と 伊坂幸太郎


なんだか凄く期待が持てそうな気がしませんか?

まだ2冊しか出ていない現状ですが、管理人個人としてはこのまま行けばかなりの作品になるのではないかと感じています。


そんな訳ですので、秋の夜長のお供として管理人から一押しさせて頂きたいと思います。


Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください