ゆらゆら北海道旅行 その9 ~  最終日まで 札幌、旭川 ~

長かった旅行記も今回が最後になります。

この日の管理人は宿で朝食は取らず、とある場所へと自転車を向かわせました。


P1010488.jpg


トップの写真は “札幌場外市場” です。

札幌の中央卸売市場に併設された観光向けの商店街です。
朝も早い時間から営業しているので、朝食はここで取るつもりにしていました。

そんな訳で朝食!!


P1010489.jpg


P1010490.jpg


朝から濃いな、、、、

冷静になって見返すとそんな気配もないでもありません(笑)

近くでテレビのスタッフとお笑い系の芸人さんがあたりを回ってレポート中でしたが、

そんなの管理人にとっては何の興味もわきません

というか食事中の管理人に近付くなと祈るばかりでした(笑)


P1010491.jpg


ここに来た目的は、食事とお土産の発送、
魚介の類はあちこちから発送しましたので、ここからは青果の類を発送しておきました。

さてさて、所変わりまして
次の行き先はコチラでした


P1010551.jpg


旭山動物園 です。

、、、、ミーハーと笑うなら笑ってやって下さい(笑)

知床で千石先生に遭遇した時にふと行きたくなってしまいました。
流石に旅行の予定も終盤でしたので、自転車でという訳ではなく札幌からJRを使用しました。


P1010553.jpg


旭山動物園らしい展示です。
しかし、どこの動物園に行ってもサービス精神の強いアザラシが一匹はいる気がするんですが、、、


P1010524.jpg


P1010547.jpg


レッサーパンダにカピバラさんです。
季節と時間の問題もあったのでしょうが、多くの動物はのべーっとお休み中、特に猫の類は皆様熟睡していました(笑)


P1010540.jpg


しかし、行動展示という展示形式、動物が人間観察している印象が強いですね。
こちらは高所から人間を観察する森の人です。


P1010562.jpg


そんなに大きな動物園ではありませんので、全部回ってもそこまで時間はかかりません。

ただし、人気スポットの混雑に巻き込まれると半端な時間では済みませんのでその点はご注意下さい。

ちなみに写真はソフトアイスでしたが、思い返せばソフトアイスは今回の旅行で初めてだった気がします。


P1010564.jpg


動物園の帰り、駅前で寄ったラーメン屋さんです。
お話好きな店主が忙しくされていました。


P1010567.jpg


旭山動物園からいったん札幌へ、そしてJRで千歳まで向かいます。
札幌から自転車で走るということも考えていたんですが、札幌に着いたときにはすでに小雨が降り出しており、飛行機に乗り遅れるのは勘弁して欲しいということで断念しました。


P1010566.jpg


そういえば今回の旅行中ジンギスカン食べてないや、ということで空港ビル内で急遽ジンギスカンを食します。

、、、、、コレで食いそびれは無いですね(笑)

そんな訳で思い残すこともなく、覚悟を決めて機上の人になります

飛行機の窓から見下ろす北海道の地、

今回ほど長期で無くてもいいから、また走りたい。

そんな気持ちで離れていく大地を見ていました。


P1010568.jpg


こんな感じで予想外の長期間にわたった北海道ツーリングは終了しました。

今回改めて、管理人がこんなに北海道に惹かれるのは

自転車で走った

からだと確信しました。

車で目的地と目的地の間を移動する旅行しかしていなかったら、ここまで何度も北海道に来ることはなかったでしょう。

もし、いつか北海道旅行に行くことがあったなら、
町と町の間、一区間およそ20km程度でかまいません。

是非自転車で走ってみて下さい

きっとただの観光ではない、何か違う世界が見えると思います。


P1010406.jpg




(了)
2009-08-17(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

ここしばらく自転車の方をよく見かけます。
確かに、自転車の方が楽しく色々感じることが出来ると思います。

道北の道路をチャリで走るのは格別でしょうね。

先日も、国道を私の前を遠距離チャリダーが
道いっぱい4台で並走していました。
良くない行為ですが、やろうと思っても日本では
極端に交通量が少ないこの辺でしか出来ないことではありますね。
2009-08-18 19:04 | かにぬー | URL   [ 編集 ]

No title 

ルール無視のお馬鹿さん達が地元の方にご迷惑をおかけして申し訳ありません。

そういうのの危険を熟知されている地元の方ならいざ知らず、爆走する “わ” ナンバー乗用車などから自分を守る方法はルールを守り、謙虚さと注意を忘れないことだけなんですけどね、、、、、

それはさておき、お試しということで稚内→浜勇知までサイクリングというのはいかがでしょう、帰りは勇知からJRでも良いと思いますし(笑)
きっとなにか新しいものが見えると思いますよ。
2009-08-18 21:03 | そうてん | URL   [ 編集 ]

お疲れ様でした!! 

いやぁ、やっぱり北海道はいいですね。

僕は大学の2年と3年の夏休みを利用してランドナー(これは絶対ですwww)の4バッグ仕様で1周したいという想いを膨らませています(笑)

北海道でしか見れない果てしなく続く直線道路を目の当たりにしたら、きっと感動してしまうような気がします。

P.S.
上の記事で”引っ越す”と書いてましたが、また転勤ですか?
もしそうなら残念でたまりません(T_T)
2009-08-18 21:23 | Indigo | URL   [ 編集 ]

No title 

Indigoさん

こればかりは実際見ていただかなければ判らない凄さなので、是非いってみて下さい。

おそらく想像されているより現地での飲食、宿泊の便はよく、更にライダーズハウスやユースホステル、それに準ずる安宿での宿泊を基本とすれば荷物はかなり少なくて済むんですがそれでも4バッグ形式の方が確実に自転車は安定します。

何より、ランドナーなら4バッグは基本ですよね
頑張って下さい。

PS
残念ながら仕事のため月末で養父市に引っ越しします。黒豆の季節には確実に戻ってきますので(笑)
2009-08-22 22:13 | そうてん | URL   [ 編集 ]

そうてんさんへ 

確かに他の知り合いの話を聞いても宿はそれなりの数はあるらしいですね。

ただ、貧乏学生の僕としてはできるだけキャンプと自炊で済まそうとしてしまいそうです(^^;)

家から無洗米を持っていって毎日米を炊くとそれなりに大変ですが、それはそれで思い出になりそうなのでけっこうワクワクします♪

養父ですか。
でも、思ったよりは近い場所でちょっと安心(?)です(^^)

黒豆の時期に戻ってくるということは一時的な転勤なのでしょうか?
それならいつか自転車でご一緒できそうで嬉しいのですが(^^)

あと黒枝豆の時期になって”豆を収穫してみたい”と思われるのでしたら連絡ください。

親に交渉してみます。
2009-08-23 09:27 | Indigo | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-23 09:28 |  |    [ 編集 ]

No title 

Indigoさん

残念ながらがっちり引越しなのですが “豆買いに戻ってくるぜっ!!” という決意表明でございます(笑)

で、自炊の件についてです。
意外に思われるかもしれませんがほぼ間違いなく、自炊のほうがお金がかかると思ってください。

北海道、特に外周を走る場合、確実に20km前後にひとつ町があります。
多くの場合、 キャンプ場も町の近くにあり食堂やコンビニはすぐそばです。
で、米だけ食べて生活は出来ませんがお惣菜だけ買うとなると選択肢は少なく、おまけに普通のお弁当買うより高くつきます。
更に小さな町だガスのカセットなんか置いてないですし、キャンプ場でマキとなると更に出費増となり、結果3食外で食べるよりお金も手間もかかってしまいまうわけです。

一度目の北海道旅行のときは自分も米とコンロ、飯盒なんかももって行っていたんですが、3日で以上の現実を悟り(笑)そのあたりの荷物を自宅に送り返しました。

今回の旅行中もグループで走ってる人たちがイベントとしてバーベキュー、とかは目にしましたが一人で継続的にやっている人は見かけませんでした。

そういう雰囲気を楽しみたい、ということでしたら全く問題ありませんが、お金をかけたくないから、という理由がメインなら、外食オンリーのほうがやすくて快適と思って間違いないと思います。

聞きたいことがあるようでしたら是非連絡をよろしくお願いいたします


2009-08-29 23:11 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索