ゆらゆら北海道旅行 その5 ~ 7日目 稚内~羽幌 ~

朝の天気はイマイチでも天気予報ではこの日は晴れ、

さっ、走りましょうか


P1010324.jpg


そんな訳でこの日からは自転車旅行らしい生活が始まります。

週間天気予報で見る限り、3日間は天気が安定しそうだったため
予定としては稚内から3日で小樽に到着する予定としました。

朝、稚内の駅前ホテルを出発し、ノシャップ岬へと自転車を向かわせます。
岬から106号に乗ってしまえば後はただひたすら走るのみ、

何故かと言えば、この道はこんな感じだからです。


P1010329.jpg


う~ん、北海道

札幌から稚内へ向かう道は “日本海オロロンライン” と呼ばれツーリスト憧れの道だったりします。
写真を見れば、その理由もご納得いただけるかと思いますが(笑)


P1010326.jpg


稚内からしばらくの道は “無事カエルロード” という別名があり、道の至る所にこんな感じの置物が置いてありました。


P1010331.jpg


道、ただ道あるのみ、なにも考えず一人ペダルを廻す、そんな極上の時間が流れます。

この日幸い風は追い風、軽く廻しているだけでも巡航速度で30km/h近い数字が出ていました。


P1010335.jpg


道の脇にあった展望施設、昔来たときには中に有人の売店があったはずですが、今は自販機と無人の休憩所があるのみです。

ちなみにこの場所で、同じ方向に向かって走る一人の自転車乗りに遭遇、彼とは以後3日間に渡り抜きつ抜かれつを繰り返すことになりますが、それは今後の話にしようと思います。


P1010332.jpg


道路脇の光景、、、、


P1010336.jpg


道から見える美しい光景、
この山はいわゆる “利尻富士”  ということになります。
天気が良い、ただそれだけでツーリングは本当に楽しいものになるんです(笑)


P1010339.jpg


ただ、走り続ける道、、、、走り始めて一時間もすれば体も軽快に動き出します。

なんか脳内でアレな物質が大量に放出されているのを実感してしまいますね~


P1010341.jpg


コチラは天塩郡にある “地平線倶楽部” という食堂施設、以前のツーリングで御世話になったことがあり、この日の昼食はここでとる予定だったんですが、管理人が通ったときは残念ながら閉まっていました(泣)


P1010343.jpg


道路脇の光景、というには大きすぎますか、
オトンルイ風力発電所の風車です。
km単位で巨大な風車が並ぶ光景は圧巻の一言でした。


P1010346.jpg


コチラは てしお温泉夕映 という町営の施設、
昼食の当てが外れましたので、入浴にかこつけてここで昼食を取りました。

ここのお湯は凄い、、、、
詳しいコメントは避けますがなんだか凄い感じでした(汗)

さて、休養と食事で体力を回復し、再び自転車で走り出します。


P1010348.jpg


途中、買い食いなども挟みながら距離を重ね、、、、

この日はここで宿を取ることにしました。


P1010349.jpg


場所は羽幌町、焼尻島、天売島へのフェリーが出ている町ですね。

名前の通り、美しい夕焼けがみられました。


P1010350.jpg


宿の窓から眺める夕焼け空に、遠く焼尻島が浮かんでいました、、、、

本日の走行距離、おおよそ130km、
風に助けられたのと、平地が殆どだったのであまり目立った疲れは感じません。

宿の温泉でゆっくりと体を癒し、翌日に備えるべく早めに就寝です。


、、、一見、順調に見えるこの旅、
このときの管理人には、この快調な旅の裏で進行していた

恐るべき事態に気付く由もありませんでした(泣笑)

それでは本日はここまで。



2009-08-07(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

あっという間に、稚内を離れていたのですね。
次に来られる時は是非お立ち寄りください。

天塩温泉、凄いですよね。
2009-08-08 23:12 | かにぬー | URL   [ 編集 ]

No title 

かにぬーさん

実は道内でネット環境を手にすることがあまり出来なかったため、その1その2以外は旅行が終了して帰ってから記事を書いています。

もし次が企画できたなら、その折はぜひ寄らせて頂きたいと思いますので、こちらにこられた際はぜひお声をおかけください。

しかし天塩温泉は、、、、一瞬何事かと思いました(笑)
2009-08-09 22:23 | そうてん | URL   [ 編集 ]

No title 

是非またお越しください。

今回は、天候に恵まれて良かったですね。
今年は、ずーっと悪かったんですよ。
2009-08-11 10:12 | かにぬー | URL   [ 編集 ]

No title 

旅行中も半分くらいは天気が悪く、3度の北海道ツーリングでこんなに天気が悪かったのは初めての経験でした。
旅行中も行く先々で天気の悪さに対する恨み節が聞こえてきました。

なによりそこまでの天気がいまいちだったので日焼けに対する警戒感が薄かったのが反省点です。
2009-08-14 23:36 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索