TRIGON新製品

ここの所、自宅で良い音が鳴ってくれているため、
悩み事(主に物欲)から解放されているオーディオ趣味ですが

少し気になる情報を入手してしまいました


DIALOGdiagonalblack.jpg


現在管理人が使用しているアンプはTRIGONというドイツのメーカーの製品ですが、
このたび管理人が使用しているセット(TRV100+TRE50×2)の上位機種となる新製品の発売がアナウンスされました。

それがコチラ


tdia2.jpg


プリアンプの DIALOG と、、、、


tmono4.jpg


モノパワーアンプの MONOLOG

です。

トップの画像はDIALOGの黒色バージョンです。

現用中のプリアンプTRV100の黒色バージョンはマークレビンソンのプリアンプみたいでしたが、
DIALOGの黒色バージョンはなんだかカウンターポイントのプリアンプみたいですね~。

このうち、管理人の興味を引いているのはDIALOGの銀色バージョンになります。
パワーアンプについては今のTRE50の性能に納得していますし、もし替えるとしたら真空管か、デジタルのパワーアンプにしたいと考えていますので、ソリッドステートの大型パワーアンプは例え性能がいいとしてあまり興味がわきません。

じゃあ、TRV100の性能に不満があるのかと言われれば実のところあまり不満がある訳ではないんです。

では何故、という事になるのですが、これには少々事情があります。
TRIGONというメーカーには管理人の現用中のセットの下に 
プリアンプ SNOWWHITE と パワーアンプ DWALF のセットが存在します。

発売当時、名前が洒落ていて良いなと思った管理人だったんですが音を聞いて驚いてしまいました。

DWALFに関してはTRE50を越えるモノではなかったんですが、TRV100とは異なり電源別筐体のSNOWWHITEの音質は 瑞々しさ という点で明らかにTRV100を上回っていたんです。

管理人の趣味としての音の嗜好の中で 瑞々しさ はとても重要なポイントです。

そもそも好みの音を出すメーカーの製品で、好みの味がより強い製品があるというのは当時の管理人にとっては結構な衝撃でした。

ただ、オーディオという泥沼のような趣味を続ける上で管理人が縛りを入れている事が幾つかあるのですが、その中の一つに

機器の買い換えはアップグレードのみ、横並びのランクやグレードダウン的な買い換えは原則しない、

というものがあります。

ここを縛っておかないとエンドレス買い換えライフが確定してしまうため、趣味の縛りとしてここは譲りたくないんですが、その時もこの縛りが生きました。

そういう訳で興味はあれど、信条(笑)に反するから様子見していたなか、

電源別筐体の、上位機種

となる今回の製品の紹介を聞いてしまった、という訳なのです(笑)


背面はこんな感じ


DIALOGBACKblack.jpg


見た感じ、必要に応じてスロットインで入力端子を増やせるタイプの筐体のようです


DIALOGPowerSupplyblack.jpg


コチラは電源部の写真、黒色バージョンの写真のようです。

本国メーカーHPにも該当製品の詳細は未だなく、日本の代理店HPには情報すらない状態ですのでまだまだ先の話にはなるでしょうが、国内に導入されたら是非ともきっちり音を聞いてみたい製品になりました。

値段なども含め、今から少し楽しみな管理人でした。


2009-01-30(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんばんは

>横並びのランクやグレードダウン的な買い換えは原則しない、

グレードダウン機、買っています(爆)
もっとも・・・ 3軍4軍のシステムとして、ですが(核爆)

 
2009-01-30 21:45 | 松本麗香  | URL   [ 編集 ]

 

なんと言いますか
自身の欲望の抑制に自信がないんです(笑)

でももし将来、サブシステムを構築することを世界が許してくれるのならば、
そのときは条件をまた検討しようと思っています。

というかサンスイのアンプが欲しいんです(できれば607MOS Limited か07Anniversary Model)
2009-01-31 21:44 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索