ワイルドウィリー2 ~改装中 その2~

接着剤も無事に乾燥しましたので、
一気に組上げてしまいたいと思います。


CIMG3083.jpg


上の写真は前回掲載するのを忘れていた、リア部分の完成画像です。

この角度がメカメカしてて好きです(笑)

5×8mmのピロボールに色つきのものがありましたのでリアについてはそれを導入してみました。
サススプリングの色と合っていていい雰囲気です。


CIMG3084.jpg


フロント部品を金具接着という形で一体化してしまうのでサーボステーをハイトルクサーボステーに変更します。
しかし、タミヤのラジコン用アフターパーツの充実ぶりは異常なのではないでしょうか?


CIMG3087.jpg


物作りの神は細部に宿る!!

フロントアームの画像です、今回可動性のあるリンク部分は動作を妨げない範囲でワッシャーを入れてガタを取っています。
ワッシャーもタミヤのオプションで3mm径、厚み0.1、0.2、0.3mmのセットが準備されています。
本当にかゆいところに手が届く製品展開です。


CIMG3090.jpg


組み上がったフロント部分、こっちのピロボールは黒色の物を使用しました。
リアに比べるとメカメカしさに劣るのが残念です。

ここまでくればあとは大きな部品を組上げて完成まで一直線になります。


CIMG3092.jpg


上から、、、、、


CIMG3095.jpg


横から、、、、

今回の改修以前はサーボとアンプを説明書の作業例通り、横並びに積んでいたのですが
縦並びに配置してみました。

見た目にはすっきりしていい具合だとおもいます。

サーボ前のバッテリー収納部分上部はボディと擦れて傷が付く部分ですので、
ちょっと一手間という事で、制振材を貼り付けてみました。

モノはオーディオ用道具箱からfoQの制振材シートです。

まあ完全に気休めですが(笑)

タイラップはホイール用のロックナットと色を合わせる形で金色を選んでみましたが、コレは少し失敗だったような気がしました。

何のかんのと続いていたメンテナンス作業も終了、電源を入れて調整をし直してあとはシェイクダウンを残すのみ、、、、なのですが

丹波地方はここのところずっと雨が続いていまして
未だに広い所での試走が出来ていません。

無事に試走が済んだら最終回として記事にしたいと思います。


2009-01-23(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索