KAROマット ~クエスト ウォームブラック~

運転席のマットがへたれてきたのに伴い変更してみました。


CIMG3001.jpg


今回紹介するブツは

KAROマット QUEST

になります。

カロは言わずと知れたアフターパーツとしてのマットメーカーの中では国内最大手のブランドで、
車種別にきちんと採寸された豊富なラインナップを誇っています。

今回購入したグレードはクエストで、メーカー説明はこんな感じでした。

KAROが開発した特殊化学繊維にカット&ループ製法を施し、長い毛足と豊かなボリュームを実現した最高級品です。
高密度で丹念に織り上げられたクエストは抜群の防音効果と断熱効果をもたらし、車内に静寂、快適な空間を提供し、圧倒的なボリュームを持って重厚な車格を演出します。
さらにクエストはSG加工を施してありますので、汚れや油分をはじきます。
クエストは原反製造の技術改良により、摩擦でおこる毛羽立ちや毛玉が従来品(KAROism)と比べて大幅に減少しました。
また、裏加工のラバーフォームを増量しバッキング工程を改良したことでさらに防音効果が増しました


~メーカーhpより~

赤字のあたりが管理人の琴線を揺さぶったポイントです。

純正と比べるとこんな感じ、


CIMG3003.jpg


写真は運転席ですが純正オプションと比べ、かなり大きめな事が分かります。


CIMG3005.jpg


厚みはこんな感じ、薄い文庫本一冊分程度、厚みに差があります。
実際、床に置いた状態で上に立ってみると、純正は “マット” という感じがするのに対し、
今回のブツは “絨毯” という感覚になります。


CIMG3006.jpg


固定用の金具はVW純正のストッパーがそのまま使用できるものになっています。
この固定用金具があるという事が分かったのが最終的に購入を後押ししてくれました。


CIMG3008.jpg


フットレストは厚手のゴム製です。
コレについては必要悪という気がしないでもないですね。

で、実際に装着した状況ですが

びふぉあ~


CIMG3000.jpg


あふた~


CIMG3002.jpg


という感じです。

フラッシュの加減で写真は今ひとつですが、実際には車内の雰囲気を乱さない落ち着いた佇まいに仕上がりました。

一番の目的であったロードノイズについてですが、分かるレベルで減少していると思います。
現在純正ホイールにスタッドレスですので分かりにくい部分もありますが、夏タイヤになれば更にはっきりすると思います。

この製品については流石、と言うしかありません。
必要を感じている方には文句なしにお勧めできる品だと思います。

ただ、一点残念な事があるとすれば
管理人サイドが指定しなかった部分もあるのですが、リア用のマットに固定用金具が付いていなかった事が上げられます。
まあリア用のマットは足をおくスペースにはまり込むような形で設置するので、固定用金具を使用しなくてもずれる余地はないんですが、

ここまできたら付けといて欲しかったな~

と言うことだけは述べておきたいと思います

(購入時に指定すれば間違いなく付けてくれると思いますよ)


2009-01-22(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんばんは

カロ いいですね~(^-^)
前の車のとき、シザル(サイザル?)の赤黒模様のマットが
欲しかったのですけれど、高価なために
断念した事がありました

断念は今も続き、現在の愛車など社外品の
ペラペラの汎用シートでございます(T_T)



2009-01-22 21:58 | 松本麗香  | URL   [ 編集 ]

 

シザルの色合いは凄く魅力的ですよね~。

耐用性や、細かい単位での発注を受けてくれる点などを考慮すれば長期でのコストパフォーマンスは汎用品と比べても悪くないのではないでしょうか。

全塗装済みのあの美しい車に赤黒のマットはとっても似合うと思いますよ
(悪魔のお誘い)
2009-01-23 13:57 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

なかなかいいお値段しますね。
しかしそれ以上に良い商品のようで。

私のもそろそろ換え時なのですが,
どうしよ~~。
2009-01-24 00:01 | hirokick | URL   [ 編集 ]

 

hirokickさん

COXにしろ純正のオプションにしろそこそこ値段するんですよね~。

あのあたりとの差額を考えた時に、KARO製品のモノを考えたらそう悪い選択ではないと思います。

ここはもう行くしか!?
2009-01-26 16:12 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索