インシュレーター導入 KRYNA D-PROP ~その2~

さて本日は実際の設置編です。

ここはもうトライアンドエラーでいってみましょう。


CIMG2704.jpg


という訳で、色々入れかえていいところを探る、というのが今回の挑戦です。

手持ちのアイテムは

桐インシュレーター 2SET
D-PROP 2SET
礎(初代) 2SET
陶器コーンインシュレーター多数


その他、色々あるんですが、スピーカーとパワーアンプはどうしても2SET必要になりますので、
この4種のローテーションが基本になります。

さて、まず初めは当初の予定通り、
SPインシュレーターを

桐→DPROP

に変更してみます(PRE:陶器、MAIN:礎、SP:D)

、、、、、、予想通りといえば予想通りなのですが、
定位、解像度などは明らかに上昇しますが、鳴りが静かになり過ぎる印象です。

これは、、、、、追跡検討がいりそうです

それならば、と今度はこの設定(PRE:陶器、MAIN:桐、SP:D)

この組み合わせは明らかに厳しいです。
なんだか音から精気が抜けた印象、ちょっと論外でした。

これならどうよ、とこの設定(PRE:桐、MAIN:礎、SP:D)

、、、、、、、、ノーコメントで

嫌な方の予想が的中してしまった結果です。
どうやらSPと桐インシュレーターの相性が管理人にとっていい方向であり、
ここを動かすのはまずそうな印象を受けてしまいました。

では、こちらはどうでしょう(PRE:陶器、MAIN:D、SP:桐)

SPの設定が元に戻りましたので、これまでに近い印象ですが、何となく何かが抜けている気がします、、、何なのでしょうか?、、、、

ついでにと、こういうのも試してみました(PRE:陶器、MAIN:D、SP:礎)

鳴りっぷりという意味では桐に及ばず、オーディオ的にはDに及ばず、どちらもその半ば、といった感じでした。
Dと桐を足して2で割った感じでしょうか。

暫定的なものとして、こういうのも試しました(PRE:D、MAIN:礎、SP:桐)

元の状態からいい方向にやや改善していますが、DーPROP、2SET買った現状で、

この設定を容認してしまえるほどには改善していません(笑)

という事で、ほぼ確信を持ってこの設定です。
(PRE:礎、MAIN:D、SP:桐)

うん、良い感じです。
元々の設定に比べ、低域解像度、定位が上がり音がしっかり聞けるようになっていますし、
雰囲気とか、そういう部分も不足はありません。

実のところ、SPから桐を外せない事が分かった段階で
ほぼこの設定しかないだろうとは感じていました。

(PRE:陶器、MAIN:D、SP:桐)の設定で足りなかったモノ、
それは

GE3感

なんです。

言っていて微妙なのは重々承知です(笑)

不思議とGE3のアクセサリーには、精気が出てくる、とでも言うような共通した音の変化があります。

その変化が管理人にとっては重要になっていることに気付かされました。

という事で、

(PRE:陶器、MAIN:礎、SP:D)
(PRE:礎、MAIN:D、SP:桐)

の二つの組み合わせでそれぞれ一週間ずつ置いて、最終的な結論を出しました。

最終結果は


CIMG2860.jpg


CIMG2859.jpg


CIMG2861.jpg


(PRE:礎、MAIN:D、SP:桐)の組み合わせです。

一度、動かすと音が落ち着くまで時間がかかる我が家のSPの性格上、あまり多くの設定を長期で試す事は困難ですので2択に絞って確認しました。

ただ、誤解のないように言っておくと、オーディオ的に見た時はおそらく(PRE:陶器、MAIN:礎、SP:D)の組み合わせの方が良いと思います。

誤解されている人が多いように思うのですが、オーディオのいい音というのは

基本的に個人の嗜好によって決定されます

要するに人それぞれ、という事です。

ですので、SPの鳴りっぷりが良い音を嗜好する管理人にとっては、この組み合わせが好みに合うということなのです。

自分好みの音を作り上げていく事がオーディオという趣味だと考えている管理人にとってはなかなか楽しい実験になりました。

、、、おそらく、この設定ならメタルスペンサーをD-PROPの下に追加すれば簡単に上が見えるでしょうし(笑)

色々楽しい管理人なのでした。


2008-12-04(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索