海遊館にいってきました ~その壱~

現在、ちょっとしたタイミングで夏休み中だったりします。
割といきなり休みに突入したので、当然のように友人と日程が合うわけもありません。

そんな訳で、すぐにいけるお気に入りスポットの海遊館に行ってきました。


CIMG2446.jpg


実家は伊丹なので大阪まで出て地下鉄に乗れば一時間もかからずに海遊館に到着します。

超有名施設ですので説明の必要も無いとは思うのですが、一応解説、、、、

1990年に開館した施設。
「リング・オブ・ファイア(環太平洋火山帯)」と「リング・オブ・ライフ(環太平洋生命帯)」をコンセプトにしている。巨大水槽で環太平洋の海を再現し、従来の水族館の印象を劇的に変えた施設である。
日プラ株式会社が新開発したアクリルガラスを使用することで、これまでにない巨大水槽を実現した施設として知られる。ジンベエザメが遊泳する「太平洋水槽」を含む14の大水槽を造るため、年間世界生産量の1.5倍(当時)にあたるアクリルガラスが使用された。海遊館以降に造られた水族館の大型水槽はほぼ全てがアクリルガラス製になっている。
建物外観の特徴になっている三色の色分けは、地と水と火の結合を模したとされる。外壁に描かれた魚の絵はアメリカ人著名デザイナー・アイヴァン・チャマイエフの作品である。



CIMG2486.jpg

大阪からのアクセスは地下鉄が一番便利だと思うので、写真の一日券がお勧めです。
地下鉄、ニュートラム乗り放題のチケットがつきますので、海遊館の後にでんでんタウンに向かうのもタダです(笑)

地下鉄の案内所で購入できますので、当日購入でまったく問題ありません。

ちなみに、本日管理人が購入した際、

受け付けお姉さん 

“お一人様でよろしかったですかぁ~?”

、、、、、、、、、、


ああ、そうさ、悪いかっ(泣)

ああ、平日の真昼間から 一人で 海遊館のチケットを買う寂しいおっさんですよ、、、、

いいやん趣味なんだから、、、、、

とはいいつつも、何かしらの敗北感が拭えない立ち上がりになってしまいました(泣)

話がそれて申し訳ありませんでしたが、後は心癒される画像の数々をお楽しみいただければ幸いです。

CIMG2449.jpg

日本の森のスペースからです。
写真だけ見るとどこに来たのか分らなくなりそうですね。

CIMG2456.jpg

いわれるまでも無い海遊館の目玉、ジンベイザメです。
現在は二匹が水槽の中を泳いでいます。

CIMG2463.jpg

オニイトマキエイ、いわゆるマンタですね。
上下がおかしいわけではなく宙返りしているところです。

CIMG2457.jpg

海遊館オリジナルのガチャガチャ、一個だけ買いましたがそれは後にしましょう。

CIMG2471.jpg

しかしまあ、大きな水槽です。
巨大なジンベイザメがこのサイズになってしまうところが凄いですね。

CIMG2474.jpg

ハタの仲間だと思いますが正式名称は忘れてしまいました。
水槽をはさんでの睨み合いです(笑)
しかし、丸々と肥えて、、、、おいしそうです。

CIMG2477.jpg

一人安住の地を作ってしまっているサメです。
お仲間は比較的サービス精神を発揮していたんですが、この子に関してはそういう気は まるっきり 無いようです。

CIMG2465.jpg

マンボウです。
実はかなりデカイ種類の魚ということも知られるようになって来ましたね。

、、、、管理人、

縁側のネコかマンボウのような生活がしたいです

そんなアホなことを考えながら、館内を散策していました。
とりあえず本日はここまでにして、明日はさらにゆったりした癒し系生き物メインで写真を公開して行こうと思います。

2008-09-17(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんばんは

そういや海遊館は3年ほど前に行ったきりです
観覧車横でバイクのミーティングは、よくしていましたがwww
 
「死神」タカアシガニまた見たいですね
(あのブースはセイントキャンサーを思い出しますwww) 

2008-09-17 21:14 | 松本麗香  | URL   [ 編集 ]

 

巨大な水槽がなんともスゴイです。
動く物ってシャッターを押すタイミングが難しいけど
マンボウなど良く撮れてるんじゃないですか。
この調子で悔いのないように休日を満喫してください。
2008-09-19 19:59 | sergeant | URL   [ 編集 ]

 

マンボウ見てみたいですね~。
最後に見たのはいつの事だったかしら……。
それにしても、オリジナルのガチャガチャまで抑えてるところはさすがですね!
2008-09-20 17:19 | 二条ジョウ | URL   [ 編集 ]

 

松本麗香さん

あのブースは確かに雰囲気が違いますよね。
流石におっさんひとり観覧車は社会的にまずいのであの辺には近寄りません(笑)

ところで、、、、管理人は蟹座ですが、デスマスクはどうでも良いんですぅ、、、、(泣)
2008-09-20 18:17 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

sergeantさん

動きの速い小さな生き物の写真は流石に無理ですね~。
マンボウなんかはゆっくりで良いんですけど、、、

水槽の中の写真が綺麗に撮れるようになったら凄いと思いますので、頑張ってみようとも思っています。

もう休日は終了しているんですが、結構ゆっくり出来ました。
2008-09-20 18:22 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

二条ジョウさん

二条ジョウさんの所からならそこまでアクセス厳しくないのでは?

写真では一匹だけですが、水槽にはほこほこと何匹か泳いでいるので、見た目に面白いですよ。

ガチャガチャは漢のロマンです(笑)
2008-09-20 18:23 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索