MS-IMEに我慢の限界 ~ATOK2008導入~ 

VISTA搭載パソコンを購入してしばらくたつんですが、
ついに我慢ができなくなってしまいました(笑)


CIMG2038.jpg



気のせいなのかもしれませんが、
MS-IME(WINDOWS標準搭載の日本語入力ソフト)って、、、

代を重ねるごとにお馬鹿になって行くような気がしませんか?

本当に短い文章、日本ならどこにでもあるような単語
そんなものですらまともに変換できず、一回修正してもその後改まる様子なし、、、
その割には、なんだか日本では使用しないような単語、
なんだか中国、韓国っぽい単語が変換候補の上の方に出てくるし、、、、

XPの時点でも結構なお馬鹿さんになっていたんですが
VISTAになってお馬鹿に磨きがかかってしまいました(泣)

、、、、、個人的には95の頃が一番使いやすかった気がするんですが

そんな訳で今回のブツは

ジャストシステム ATOK2008

になります。

95の頃に、少し使用したっきりで、しかもそのときの感触がいまいちでしたので
あまり乗り気ではなかったんですが30日の無料お試し期間がありましたので、
物は試しと使用してみて、

これは買ってもいいな。

と結論した次第です。

、、、と、ここまで打つだけでも変換修正の減少は著しいです。
なんだか、すごくサクサク打ててます。

最近、意外とATOK導入した、っていう人が周囲に多かったんです
“なんで標準の日本語入力ソフトあるのにわざわざお金だして買うんだろ?”

そんなことを考えていた時期もありましたが、、
理由がわかりました、納得です。

これなら、わざわざお金出して買う意味があると思います

というか

MS-IME、本気で駄目だったんだな~

ということなんでしょうね。

で、何でいったいここまでMS-IMEが駄目になってしまったのか、
その理由が一部わかりました。

元MS社員の方のブログを拝見したんですが、
その方もMS-IMEのあまりのお馬鹿ぶりに、現役の社員の方に話を聞いたそうなんですが、
社員の方に曰く、

“IMEの開発の主体が中国にシフトしていて手出しできない、個人的にはATOKに切り替えようと思う”

、、、、とのこと

、、、、、、、、、



、、、、、、、、、、、、、、



、、、、、、、、また中国かっ!!



気を取り直して行きますが、
いろいろな部分をのけてもATOK2008は使えます。

管理人自身、あまり長文変換はしないんですが
それでも十二分にメリットを感じることができます。

、、、、特にVISTA搭載パソコンを使用されている方には 必携 の品だと思いますので、まずは無料お試し版を一度使ってみては、と思います。

それでは本日はここまで。

2008-05-24(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

あーそうなんですか。
Vistaは良い話聞きませんが、こんなところでも…。

…しばらくXPを大事にします(笑)
2008-05-25 00:11 | gunchang | URL   [ 編集 ]

Vistaって… 

メモリーは喰うは…、色々と問題点を聞きますが、こんな所まで御馬鹿さんだったんですか…。

かの国は、中華思想で、中●一番~の御国ですから、さもありなんですネ…



餃子…、尖閣諸島…、みんなゴリ押し…。


対する、政府は、●階なんかを筆頭に、金に釣られた親●国派が要職を占めている…


お先真っ暗…

現厚生大臣の先妻の●泉チュルドレンなんか、以前、自●隊に、「潜水艦なんて時代遅れ兵器なんか要らない」と平気で宣うし…。
潜水艦は、その国の最新技術の塊なのに…


何時からこの国は上から下まで御馬鹿さんになっちゃたんでしょう?


でも、スザンヌ可愛い…
2008-05-25 06:42 | みゃ~ | URL   [ 編集 ]

 

gunchangさん

XPのIMEもお世辞にも賢いとは言いにくい感じでしたが、
VISTAとは違って、必携とまでは言わなくていいと思います(笑)

本当は新しいパソコンもXPを積みたかったんですが、既製品では選択肢がなかったんです、、、、。
2008-05-25 23:54 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

みゃ~さん

VISTAの駄目っぷりはシリコンバレーの完全な考え違いだと思います。
IMEについては、ここ数年、国内でもプログラムミングなんかで、海外への委託は増えていますので、委託自体が一概に悪いと言いにくい部分もあります。

ただ、同じアジアといえど、日本語はきわめて特殊な言語ですので、日本語版の制作はやはり日本人に行わせるべきだったと思います。

まあ、かの国については、おそらくそう遠くないうちに色々厳しいことになるでしょうから、その後どうなるのかおっかなびっくり見守りたいと思います(笑)

2008-05-26 00:00 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索