そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

丹波食物事情 ~食材編~

とりあえず、食べ物に困ることもなくなってきました。

まずはお米の話から行ってみようとおもいます。


CIMG2015.jpg



現状、一人暮らしの管理人、
お米は5kg単位での購入になります。

倉敷にいたころ、最後のほうは仕事の時間もあり、
お米を炊くことがなくなってきていたんですが

丹波に来てからというもの、意外と平和な日々が続いているため
おいしいご飯が食べれています。

以前、少し記事で書いたことがあるんですが
今回も、 “丹波おばあちゃんの里” という道の駅の物産コーナーが充実しているため、そこでモノを買うことが多いです。

で、今回はトップの写真のお米です。

本当にこのあたりは地産地消の気配が強いです、

まあ、安心して食べれて美味しければそれで充分なんですが(笑)

ただ、最近は本当にそれだけのことが難しいんですよね。

おばあちゃんの里でお米を買うのには、こんな理由もあります。


CIMG2016.jpg



精米された日が近いんです。

実は、おばあちゃんの里では、その場で精米してもらうこともできるんですが
今日は日曜で、それなりに混雑していましたので遠慮してしまいました(笑)

精米機とか、お米屋さんなんかが減ってきている最近では、
精米したてのお米っていうのも貴重かもしれませんね。

参考までに、前回買ったお米はこんな感じでした。


CIMG1878.jpg



このお米は食べ終わっているわけですが、
かなりおいしかったです。

せっかくですから今後も色々試していこうと思いますので、
またいい食材に出会ったら報告しようと思います。


Comments 6

二条ジョウ  

精米仕立ての物を食す事ができる環境はうらやましいですね~。
うちの近所にもあればいいのに……。
というか、最近本当にお米屋さんって見なくなりました。

2008/05/18 (Sun) 01:24 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

丹波市は意外と田舎ですので、
ぱっと回った感じでも複数のお米屋さんを発見していたりします(笑)

それでも実家周辺にはもう一軒もないですし
確かに、スーパーなどで事足りてしまいますので
仕方がないのかもしれません。

ただ、これから夏にかけて、精米したてのメリットは大きくなりそうなので、重宝させてもらうつもりです。


2008/05/18 (Sun) 18:47 | EDIT | REPLY |   
魁苑  

精米したてのお米は美味しいですよね。
私の住んでいる所も結構な田舎ですので、お米は自家製という家庭が多いです。
かくいう我が家も米を自製しています。
精米機も所有してて、精米したあと糠が溜まってくるのですが、いまいち再利用に生かしきれていません(笑)。

2008/05/18 (Sun) 20:47 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

魁苑さん

お米の自製ですか!?

色々、大変なこともあるんでしょうが凄いことだと思います。
これだけ当たり前に、毎日お米を食べているのに、
精米すれば当たり前のこととして糠が貯まる、でも
正直、どんな風に貯まるのかも知らないんです、、、。

これは、ちょっと勉強しないと日本人としてマズイかも知れませんね。

2008/05/19 (Mon) 23:09 | EDIT | REPLY |   
みゃ~  
一番簡単な精米方法…?

(用意する物)
玄米、一升瓶、一升瓶の口に入る木の棒、根気

(作業方法)
一升瓶の中に玄米を入れ棒でひたすら突く…衝く…つくつくぼうし…
気力・根性で突く…


でた糠は、
布袋に入れ、風呂で体を洗うのに使うか…
糠床…
水で練って刻んだ菜っ葉を入れてヒヨコや鶏の餌…

他…

2008/05/20 (Tue) 00:37 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

みゃーさん

成程、最近なら糠の化粧品とかもありますよね。
現実問題、我が家で使用可能といえばその辺だけかもしれません。

ところで、瓶に入れて、棒で突く、という言葉を聞いて、
つい、はだしのゲンをイメージしてしまった管理人は
人としてどんなもんでしょうか(笑)

2008/05/20 (Tue) 21:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください