RD-3(CDの音を良くする機械)

RD3.jpg


CDの音を良くする機械です(笑)
オーディオでこられた人には有名なアイテム

アコースティックリバイブ RD-3

です。

CDの記録部分や、レーベル面の帯磁を消去する。
というのが目的なようです。

元々2世代前のRD-1を持っていたんですが、諸般の事情で新規購入することと相成りました。
RD-1と比べると、

1、処理にかかる時間が長くなった
2、表面塗料にトルマリン含有

といった違いがあるようです。
こんなに怪しげな代物ですが効果のほどについては、
オーディオの世界では比較的定評があります。

私自身の感想としては確かになんだかもっさりした音のするCDなんかをこれで処理するとすっきりして聞きやすくなると思います。
RD-1のころ友人知人にブラインドで確認させても同様の感想を述べる人が多く、結構有用です。

残念ながらRD-1はもう手元にないので両者の比較は出来ません。
ただ、RD-3のほうが効果がはっきりする印象があります。

何をしても音の変わるオーディオの世界ですが、怪しげな中にも効果があるものも多くあります。

そんなちょっと怪しげなオーディオアクセサリーの世界も結構楽しいので最近はちょこちょこ手を出し、足を出ししています。
2007-02-11(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索