車用ケミカル比較 ~PLEXUS VS ゴールドグリッターEVO+~

以前からそうなんですが、ここの管理人は
ある程度落ち着くまで色々なものに手を出すタイプの人です。

そんな訳で、時間が経てばだんだん蓄積が出来るんですが
今回はそんな中から一つ紹介です。


CIMG1683.jpg



少し前の記事で PLEXUS という液体ワックス+洗浄剤、
といった形の製品を紹介しました。

その後、しばらく経ち、PLEXUSを使い終わったため、トップのものを買ってみました。

今回のブツは

ゴールドグリッター エヴォリューションプラス
(以下GGEVO)
です。

メーカー説明はこんな感じ

新世紀ワックス 『ゴールドグリッターエボリューション プラス』 は、最高級カルナバロウ等固形ワックスの光沢、撥水、艶出し効果を遥かに凌ぐ性能を実現し、ワックス掛けの作業では比較出来ぬほどの簡便性を誇っています。
従来製品ではわずかに含有していた油膜を作りやすいオイル成分を排除することにより雨が降った後の汚れの付着が圧倒的に少なくなります!
これを可能にしたのはゴールドグリッターのみです!!
ボディの輝きとガラスの透明感で違いはすぐに明確に理解できると思います。


ゴールドグリッター(以下GG)という液体ワックスのバージョンアップ版になります。
元々のGGも作業性の良さから人気があった製品だったようです。

もちろん、管理人は使用したことはありません。

そんな訳で、早速使用してみました。

使用方法は簡単

1、キャップ一杯分を水で薄める(メーカーは2リットル程度を推奨)
2、雑巾をその中ですすいでそれで拭く


以上です


ふき上げ、磨き上げは不要(やっても良いそうですが)
モノが濡れ雑巾なだけに、

バカみたいな作業性のよさです(笑)

終了後の写真がこんな感じ


CIMG1685.jpg


接写、、、濡れ雑巾で拭いただけ、乾拭きはなしです。
普通、濡れ雑巾で拭いただけなら細かな水滴のあとが残りますが、綺麗に消えました。


CIMG1692.jpg


雨の日、、撥水効果も確かなようです。

CIMG1691.jpg


ついでに自転車、、、

結果としてはかなり良い感じです。


PLEXUSとの比較になりますが、

色艶に関してはそこまで差は無いように思います。
ただ、PLEXUSに関しては、通常のワックスに近い使用感のため、
特に拭き上げのときに慣れていない場合、
結構な塗りムラができます。
その点に関してはGGEVOはムラは皆無です。

作業性に関しては文句なしにGGEVOでしょう。
PLEXUSでムラを出さないように施行するには
ある程度きちんと車体を乾燥させる必要がありますし
そういう時間も含めるとGGEVOでの作業時間は数分の一だと思います。

ただ、洗浄力、という観点を持ち込むとGGEVOにはその作用はありません。
具体的には、濡れ雑巾以上の洗浄力はありません(笑)
PLEXUSはスプレーしてしばらく待てば、かなりしつこい汚れでも拭き落とせます。
この点はPLEXUSの圧勝です。

その他、気付いた点を羅列しますが

1、PLEXUSのスプレー缶のできはイマイチ:
冷えると極端に出が悪くなる。(結構、液が残っているのにスプレー用のガスが切れました)

2、PLEXUSもGGEVOも意外とイイ匂い(笑):
シンナー臭とかではなく、どちらも柑橘系のにおいがします。好みはPLEXUSかな?

3、GGEVO手に優しそう?:
冬場のやや荒れた手にまったくしみないです。


何のかんの言いましたが、
どちらか一品、といわれればGGEVOを選ぶと思います。

ただ、細かい部分にこびりついた汚れを落とすのにPLEXUSは使いやすく、
状況に応じて使い分けすれば共存できそうでした。

GGEVOを使い終わったら、この手の液体ワックス系で
もう一品使ってみたいものがありますので、そこに行って見ようと思っています。


それでは今回はこの辺で。


2008-02-27(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

塗料の缶スプレーもそうですが、寒い時は缶を湯煎すると
キメが細かくなります☆
ケミカル用品もガス使用ですから効果はあると思います
温めすぎるとエラい事になります(爆)←文字通りwww
 
2008-02-27 18:18 | 松本麗香 | URL   [ 編集 ]

 

以前、爆発までは行きませんでしたが、
大きく変形したことがあり、
それ以降、湯煎はできなくなりました(笑)

一応、炬燵にほりこんだりはするんですが、
それでも国産品のスプレーに比べるとイマイチな残り具合でした。
2008-02-28 12:24 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索