オリュンポスの戦い ~愛と勇気と強欲な神様と、、~

いきなりですが、このゲーム
本来のサブタイトルは “愛の伝説” ですが

分りやすいイメージに修正させていただきました。


CIMG1464.jpg




いつもはカセットの写真がトップなんですが、
今回画像が多いのでタイトル画面からです。

今回紹介するのは

オリュンポスの戦い ~愛の伝説~

です。

発売元はイマジニアで、1988年の発売になります。
ジャンルとしては管理人のお気に入りジャンル
横スクロールアクションRPGです。

ストーリーはこんな感じ

 それはまだ人々と神々が共に暮らしていた時代。
アルカディアという土地のエリスという村に、
強くて優しい若者と美しい恋人が平和に暮らしていた。
ある日、その恋人が黄泉の国の神、ハデスにさらわれてしまった!!
 愛の女神.アフロディーテのはげましで、
若者は恋人を取り戻すために立ち上がった。
しかし、若者の行く先には、恐ろしい怪物たちが待ち受けている。
若者の運命は?
 

以上のように、ギリシャ神話を下敷きにしたストーリーです。
基本の画面はこちら、


CIMG1474.jpg



なんというか、

限りなく “リンクの冒険” のパクリです(笑)

平たくこのゲームを解説すると、

アクションシーンだけの難しいリンクの冒険

でほぼ終了してしまいます。

当時の管理人的には、それならそれで善し
という感じでしたが、、、

気を取り直して紹介続行です


CIMG1465.jpg



上のラージマップで書かれている土地の数だけステージがあり、
各ステージの間はつながっています。

ゲーム開始時はストーリーの通り“アルカディア”から始まります。
ゲームの目的はそれぞれの土地にいる神様に力を借りながら、
“愛のかけら” というアイテムを3つ集め、ハデスを倒すことです。

まずはアルカディアの神様、ゼウスに会いましょう。


CIMG1466.jpg



ちなみにこのゲーム、
一般人との会話はBボタンのみで可能ですが、

神様との会話は しゃがんでBボタン というアクションをしなければなりません。

まあ跪け

ということのようです(笑)

しかし、さすがは神々の長ゼウス様、
他の神々にも主人公を助けるよう指示してくださるそうです。

これは今後の冒険はかなり楽になりそうです。


CIMG1471.jpg

(ダンディーな軍神アキレス様)

、、、、、、、

おい、、、アンタ、、、、

え~っと、このゲームの神様方、
全員というわけではありませんが

容赦なく貢物を要求してきます

ある意味、

この貢物旅行がこのゲーム最大の難関です。

ご存知かもしれませんが、
このゲームは割と高難易度です。

貢物となる“オリーブの実”は敵が落としますが、
必要となる数を集めれる場所はかなり限られます(他の所では集まる前に死ぬ)

しかし、
集めてから対象となる神様のところまで行くにしても

途中の敵の攻撃は悪辣、
ダメージ受けると弾かれ、
結果、地形によっては落ちて即死です、


更に、

死ぬと所持金は半分になります(笑)

昔は気にしていなかったけど、
今回改めてやってみると

割と凶悪なゲームでした

そんなつらい日々の中、
戦い抜きます。


CIMG1473.jpg


イルカに乗ったり

CIMG1498.jpg


ペガサスに乗ったり

CIMG1481.jpg


ニンフから愛のかけらを貰い、
なんのかんのと最終決戦です


CIMG1487.jpg



、、、、、リンクだな~

ラスボスであるハデスは“ムーンクリスタル”というアイテムを使用して初めて、
水面に影が映ります。
影に何発かダメージを与えると、、


CIMG1488.jpg



姿が見えるようになります。

写真の位置でしゃがみ突き連打でハメれます。
このゲーム、楯を持ってる敵は大体しゃがみ突きで何とかなります(厳しいですが)

そんな訳で、遂に恋人と感動の再会です!!


CIMG1490.jpg



、、、微妙?

その後エンディング、スタッフロールに突入します。


CIMG1494.jpg



正直、この後姿の方がよく見えるのは気のせいでしょうか?

何だか長い記事になりましたが、
ゲームの難易度は上の中、
クリアできないこともないといったレベルです。

ただ、グラフィックは綺麗ですし、音楽もいい感じです。
コントロールに対する反応も良好で
ゲームとしての出来はいいと思います。

画像に惹かれるものがあればチャレンジしてみるのもいいと思います。

質問は記憶のあるうちなら受け入れますので
需要があれば連絡ください(笑)

2008-01-09(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

割と凶悪なゲームと呼ばれるだけのことはあるようですね
貢物を要求する神と悪代官の姿がダブって見えました。
「神々よ、お主もなかなか悪よのぉ~」、思わず頭の中に湧いたセリフでした。
2008-01-09 21:10 | sergeant | URL   [ 編集 ]

 

このソフト、知りませんでした~!
本文を見る限り、リンクの冒険とダブリますね。
当時このゲームで遊んでいたら、ハマってそうですけど。
神様が悪代官なゲームってのは!(笑)
2008-01-09 22:58 | ココマル | URL   [ 編集 ]

 

sergeantさん
全員という訳ではないんですが、約半数は悪代官です。
更にお金の最大所持数は99なのに80要求されており、
いっぺん死んで半分になっても大丈夫!!
などという甘い抜け道はありません。

ある意味、最大の敵はこいつらでした(笑)

ココマルさん
割とマイナーなゲームだと思いますので
知らない方が多いと思います。
本文では伝わりませんが、主人公の動き、攻撃モーション、ダメージ姿勢などもリンクそっくりです。
大きな違いは、必要以上にキツイ敵が多いくらいです。

悪代官どもについては、当時
“ギリシャ神話だし仕方ないか、、”
と拗ねきった反応を示していました。
2008-01-10 11:47 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

きましたねオリュンポス!
いや~、やったことあるのに殆ど初見ですよw
当時、投げ出さずにもっとがんばっていれば、
美しい恋人の後姿を拝むことができたのかも知れないと思うと、無念ですw
その後に買ったロマンシアで泣く思いになるぐらいなら……。

2008-01-11 01:38 | 二条ジョウ | URL   [ 編集 ]

 

ロマンシアは、、、、、

もっとキツイっすね(笑)

あのKのマークのアイテムのことはもう考えたくないんです。
しかし、オリュンポス→ロマンシアとは、、、
なかなかの慧眼をお持ちですね(笑)
2008-01-12 22:52 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索