洗車用ケミカル  ~最近編~

この前の日曜日は、
冬場のこの時期には珍しい洗車日和でした。


CIMG1435.jpg



この時期は結露が乾いた後の埃が
車体をキャンパスに 微妙な 水玉模様を描いてくれます。

新車購入後1年半も過ぎれば、
洗車も自分なりの方法が確立してきました(当初、フクピカのシートでいきなり擦っていた自分を張り倒したい、、、)

ただ、使用するケミカル類は色々試す意味もこめて、
切れるたびに違うもの買う、トライアル期間が続いています。

そんな訳で今回はそのうちの2つを紹介します。


CIMG1432.jpg



向かって左が

PLEXUS

商品としては

 一本でOK!! 洗浄、保護、艶出し剤 

という、

何だかTV通販の香りがする

商品です。

右側は

クリンビュー ノータッチエクセレント

ホームセンターなどでもよくみる品です
色々使ってきましたが、
管理人的には吹き付けるだけのタイプの製品なら、
コレが一番性に合っているようです。

吹き付けた後、数時間後の写真がコレ


CIMG1434.jpg



意外と綺麗になるものです。

手間がない、
単価も安い、
自転車タイヤにも応用可能、


と使い勝手がいいので、この分野の商品としては一押しします。

今回の記事に余り関係ないですが
ブレーキパッド交換後明らかに、ホイールの内側が綺麗です。
この写真も掃除してから結構走行した後の写真なんですけど、
いい感じですね(笑)

少々脱線しましたが
PLEXUSの説明です。

メーカーの解説はこんな感じ

プレクサスは、米軍で強化プラスチックで作られた戦闘機のフロントガラスのキャノピーをクリアに保つため航空機専用に開発された、プラスチック専用整備品です。
過酷な環境下でも傷つけることなく洗浄・コーティングが行えるよう作られたその性能は、米軍品質検査基準「Fed・Spec・P-P-560」をクリアしており、レースのような過酷な状況でも愛車を綺麗に保護するため、モータースポーツ界で重宝されています。
「たった1本で車体が簡単にきれいになり、さらに表面保護まで可能な商品はほかにありません。手放せない逸品です!」と元F1ドライバーの鈴木亜久里が推奨し、インディで松浦孝亮のパノス・ホンダに、そしてスーパーGTのARTA NSX、ARTA Garaiyaに使用されているパーツケア用品です。


トップの写真と、上の写真では
コレで拭き上げた後の状態です。

使用方法も含めて、詳しいメーカーHPがありますので
気になった方は見に行ってみてください。

ボディのみでなく、ガラス、樹脂、に対しても使用できますし
意外といい感じで艶も出ました。

いい点としては

1.部分を問わない汎用性
2.確実な艶出し効果
3.スプレー方式の容易な使用感


などを感じました。

問題点としては
結構粘りのある内容液で、
伸ばし以降は、ほぼ通常の固形ワックスを伸ばした後と同じ対応が必要で、
そこまで簡単に施行が終わりません。

あと、洗浄効果の面で若干問題があります。
局所での洗浄効果については議論する気はないんですが、

吹きかけた後、浮いた汚れをメーカー説明の通りに綿布で拭いた日には

盛大な磨き傷ができると確信できます。

ですので、
コレを使用する際でも、
前もって通常のシャンプー洗車は必須と考えてください。
(使用してからシャンプーしてその後、再度使用するといいです)

管理人的には、

いい感じのスプレータイプワックス

というスタンスで接していく製品になりそうです。

冬場はどうしても、固形ワックスで地道にやる気力がないのでやや時間短縮可能なコレの存在は割とありがたいです。

そんなこんなで、

今回は

冬でもやっぱり洗車はしてますよ(笑)

というお話でした。





2007-12-18(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索