リビング収納新設っ!

かねてから準備していた計画が

無事、日の目を見ました(喜)


IMG_5938.jpg




7月にリビングの収納新設を計画しているという記事を書いたのですが(参考記事)、
その後対象品の選定、発注を行ったものが先日、管理人宅に届きました。

さらっとビフォアーアフターを入れますと


BEFORE


IMG_5934.jpg


AFTER


IMG_5937.jpg


という感じ。

購入したのは

飛騨産業 Solid Home Library

国内の家具大手、飛騨産業の製品でホワイトオーク無垢材で作られたいわゆるオープンラックという製品です。
トップの画像は近くで写した画像ですが、導入してみると思いのほか綺麗でイイ感じです。

当初、階段みたいになっているタイプを考えたのですが、意外と選択肢に幅がないことと、サイズ感、主に幅の問題でこれといった品がなく、一目見て良いなと思ったこちらの製品を導入することになりました。
このシリーズは背板があるタイプの製品もあり、そちらですと可動棚にすることもできるのですが、なんとなく重い雰囲気になりそうでしたのであえてオープンタイプを選びました。

かなり大きな棚に見えるのですが、両端に二列の棚が一つずつあり、真ん中の列は二つの棚の間に棚板を置く形式になっているため、今の形での使用が困難になった場合、分解してしまえば2列×5段のオープン棚が二つ出来上がることになり、

それはそれで使いがいがありそうです(喜)

一つのマスにCDなら縦二列、前後二列入れることが出来るのですが、ぴっちり入れてしまうと後ろの段が見えなくなることと、雰囲気的に重さが出そうなので少し隙間が出るような使い方を検討していきたいところですね~


IMG_5935.jpg


十数年使用してきたこちらのラックたちはすでに家を去りました。
増えてきたCDの収納に初めて購入したCD専用のテクニカのラック、さらに増えたため同じものを追加購入し二台体制でスピーカーとオーディオラックの間に設置していた頃、
映像ディスクの収納などの必要性も生じたため、新しく導入した背の高いラック、
それぞれに思い出があり、使用期間が長い分、やはり少し寂しい気持ちにはなりました(苦笑)

今回導入した品もなかなかにイイ感じですので、長く付き合っていければなと思います。

そんな訳で、


IMG_5933.jpg


どうやって片付けるか、やや途方に暮れつつ
本日はここまで。




2017-09-12(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

さすが、おされですね!(^^; 

うちもちょうど今、メディアラックで悪戦苦闘中・・・
でも、元々押入か?倉庫か?ってリビングだし・・・予算もないので、簡易な箱の集積ラックになりそうです(^^;・・・結果報告は、1ヶ月あとに・・・(汗
2017-09-15 15:56 | Mt.T2 | URL   [ 編集 ]

 

Mt.T2さん

無印のオープンラックやベルーナから出ているレクタックスがかなり安かったので、そちらを使って階段を作ろうかと思ったのですが、CD前後2列入る幅感と収納品の量を考えた結果こちらの品になりました(汗)

板がしっかりしていて、音に対する悪影響も少なそうですし、今のところ満足です。

収納の新設って意外と難しいですよね、一か月後を楽しみにしています。
2017-09-16 08:51 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索