7SEEDS 完結っ!

後日談的な外伝は出るそうですが、
まずは

無事、本編完結したことを喜びたいと思います(喜)


IMG_5887.jpg




連載期間が長い作品については

正直、完結するか疑わしいものが多くあるのですが(汗)

以前から気に入っていた今作が無事完結したことは管理人にとっての大きな喜びです(笑)

そんな訳で7SEEDS、
当ブログでも紹介したことはあるのですが(参考記事)田村由美さんが月刊フラワーズで連載していた作品で最終巻となる35巻が8月に発売になりました。

ストーリーですが、

「7SEEDS」とは政府のあるプロジェクトの名前である。学者らが「近い将来、巨大天体が降り地球は様々な災害に見舞われ、恐竜が滅亡した時と同じような状態になるであろう」と予測した。

人類の滅亡も危ぶまれるこの事態に、各国首脳らが極秘会議を重ねた結果、このプロジェクトが誕生した。
それは若く健康な人間を選んで冷凍保存し、地球が災厄に襲われている間眠らせ続け、やがて人が住める状態になったとコンピューターが判断したら解凍が行われて放出されるというものである。
人類の種を災厄が過ぎ去った後の世界にも残そうという壮大な計画であった。

「7SEEDSプロジェクト」は国ごとに行われ、日本では7人ずつ5チーム「春・夏A・夏B・秋・冬」に分かれている。選ばれる基準は様々で、遺伝性の病気や早死にした者・犯罪者が身内にいないこと、本人の健康状態、生殖能力の有無、豊かで問題のない家庭に育った、容姿も麗しい、できればある分野に秀でている、などである。

それでも選びきれずに、最後の基準として、「名前に季語が含まれている」ことを加えた。

~wikipediaより~


ジャンルとしてはサバイバルものというか漂流ものというか、そんな感じ。
貴種流離譚とか異世界放浪ものとか、そういうのは最近増えているように思いますが、そういった感じではなく、管理人の感覚で今作に近い作品といえば

漂流教室ということになります(笑)

連載16年、全35巻という本作、
当初はかなり漂流教室感の強い話が多かったのですが、後半は生命の再生といいますか、タイトルの“SEEDS”が示していたように、未来にまかれた種たちがその世界で芽吹き始める姿を丁寧に描いていました。

ストーリーとしては芽が出たくらいのタイミングで終了ということになるのですが、程よく余韻を残すとても感じの良いラストだったと思います。

すでに後日談的な外伝が始まっており、そちらも単行本になるとは思います。
管理人の思い入れが深いキャラクターにはっきりした未来が示されることを期待したいですね~

とりあえず面白い作品に出会えたことを心から喜びつつ、
完結への感謝を述べたいと思います。

7SEEDS、全35巻、
管理人は強くお勧めいたしますので、未読の方はぜひ一読してみてください。


そんな訳で本日はここまで。





2017-09-01(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

少女漫画・SF・漂流モノ(?)で思い浮かぶのは萩尾望都さんの「11人いる!」~あまりにも古典的作品ですが。
35巻は長編ですね~以前の紹介記事と絵柄の変化に時の流れを感じます。
長く続いてる少女漫画で思い浮かぶのは「ガラスの仮面」~もはや伝説。
ちょうど東京で展覧会が開かれてます(関西は12月に京都で)。
2017-09-02 18:13 | しっぽ | URL   [ 編集 ]

 

大聖です。

この土日、オーディオ機器をいくつかチューニングの旅にだしていたので、ipadで買いためしてあった漫画を読んでました。(ちなみにこれは前回のおたのしみにの件とは別腹です)
7SEEDS、面白いんですか。そうですか電子書籍セールの時に買ってみます。
ここ最近面白かったのは、『響 小説家になる方法』と『あさひなぐ』ですかね。両方とも有名どころですが、有名どころだけあって面白かったです。読んだ後気づいたのですが、両方ともビッグコミックス。やっぱりビックコミック系はレベルが高い。と思った秋(?)の初旬でした。


2017-09-04 09:56 | 大聖 | URL   [ 編集 ]

 

しっぽさん

最近、ある程度人気のある作品の長命化が進んだせいか、35巻くらいならそれほどでもないような気がしてしまいます(笑)

11人いる!は懐かしいですね~

ガラスの仮面は、、、、終わるといいなあ、、、
2017-09-04 14:54 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

大聖さん

オーバーホールではなくチューニングというのが興味深いところですねっ!

ビッグコミック系というか小学館系の作品にはメガヒットというよりはきらりと光る良作が多いと思います。
小学館でそのほか個人的なお勧めはスピリッツのダンスダンスダンスール、サンデー系なら双亡亭とかBIRDMEN、WEB漫画なんかにもいいのありますよ。
2017-09-04 15:01 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索