そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

大阪サウンドコレクション 2017に行ってきた

この時期には珍しい、大きなオーディオイベントに、

今年も行くことができました(喜)


IMG_5710.jpg





そんな訳でこの時期に開催されるようになったオーディオイベント、大阪サウンドコレクションに行ってきました。
会場は秋のイベントでも使用される心斎橋のハートンホテル心斎橋別館、トップの画像は会場入り口です。

土日の開催で管理人は土曜日にいったのですが、二階での公演が始まった後に会場入りしたのでそれぞれのブースは比較的すいていました(喜)


IMG_5711.jpg


有限会社アッカ、
管理人にとって今回の主な目的は違う部屋ですが、ここの部屋を目的にしている方は多いと思います。
そのターゲットがコチラの、SonjaXV Jrというスピーカー、写真に写っている四本のスピーカーが一セットのシステムになっているんです。

SonjaXVは現代スピーカー史上最高とまで言われるその性能と問答無用なお値段で登場以降、多くの人の関心を集めていました。
今回展示されていたのはJrですが、初めて聞いたその音、これが

やたらと聞きやすい(驚)

管理人の感覚ではアンプやプレーヤーはハイエンドに近づくほどキャラクターが薄くなっていくのですが、スピーカーに関してはメーカーにもよりますがハイエンドに近づくほどキャラクターが強くなる印象があります。
ただ、このSonjaXV Jr、

4スピーカーという独自な外観と衝撃の値段のくせに(笑)

キャラクターというか癖が異常に少ない音がしています。

管理人が部屋に入ったとき、比較的管理人が日ごろ聞くソースに近い曲がかかっていたのですが、これが普通にイイ感じで鳴っているんです。
高域の質の良さと、低域の制御がよく効いている証だと思うのですが、凄みを感じない凄みにあふれていました。
コレ、ガチな人がガチで飼いならしたら何を鳴らしてもすごいレベルで鳴ると思います。

どこかでこのスピーカーを煮詰めて音を鳴らしている場所があったら何とかして聞きに行きたいですね。


IMG_5712.jpg


エソテリック、
アバンギャルドの外観は嫌いではないのですが、直前に聞いた音のせいか聞きにくく感じてしまったのは申し訳ないところでした。


IMG_5714.jpg


アキュフェーズ、

音の安定感という意味でいえばアキュフェーズがピカイチだと思います(笑)

いつ、どこでイベントをしてもしっかり音を詰めてくる実力はスタッフ、機器ともに流石の一言です。
外観が変わってくれば管理人の物欲も動くと思うのですが、、、、、


IMG_5715.jpg


TAD、
今回、ここのブースの音はすごい趣味に走った印象がありました(笑)
CE-1を鳴らしていればもう少し万人受けする音になっていたのでしょうが、CR-1mk2との組み合わせは超マッシブというか超キック力というか、特定ジャンルにクリティカルヒットしそうな音で面白かったです。


IMG_5716.jpg


TADのアクセサリー、やはり興味はあるんです。
使用場所を考えたらケーブルインシュレーターが対象になりそうですけど、、、


IMG_5717.jpg


ステラ、ゼファン
ボーニックの小型スピーカーが鳴っていましたがやはりいい音です。

小型高性能という言葉は何となく管理人を魅了します(笑)

トールボーイのW11あたりが処分価格で出てきたのなら、、、、、、、
などと一瞬考えてしまいました。

お値段1000マン越えのアナログプレーヤー、エアフォースワン プレミアムも稼働していました。
メカメカした機械は管理人の好物なのですが流石にそこまで行くと興味も減退するようです(苦笑)


IMG_5720.jpg


太陽インターナショナル、
管理人、本日の目的地です。


IMG_5721.jpg


対象は言うまでもなくナグラ、
クラシックプリと秋以降搭乗予定のHDプリの情報確認、可能ならナグラの音をゆっくり聞いてみるというのが目的です。

幸い、部屋を訪れた際は2階でイベントの真っ最中だったため、人が少なく少し時間を取って音を聞くことができました。

クラシックプリ+HDアンプの組み合わせでアヴァロンを鳴らしていました。初めてゆっくり聞くナグラの音はなんというか

体に沁みる音ですね(喜)

クラシックプリの前、プリアンプはジェフロウランドのコーラスだったのですが、煌びやかでパッと聞いても感じるほど広い音場感を持ったコーラスに比べると価格帯的にはそれほど遠くないクラシックプリが奏でる音は一言でいえば地味です(笑)

コーラス+HDアンプの組み合わせもきつい音ではなく、聞きやすい部類だと思うのですが、音を聞いている感覚のコーラスに比べクラシックプリだと音が体に沁みるような印象になり、一般的にいうところの“聞きやすい”というオーディオ的な分類とは少し違う位置にいるように感じました。

その後、HDプリの話を含めメーカーの方と雑談しブースを後にしました。


IMG_5723.jpg


ノア、アークジョイア、
ソナスファベールが出した一体型オーディオシステムSF16、少し気になっていた品なのですが、

、、、、思ってたのよりデカい(汗)

サテライトスピーカーユニットはリモコンで出し位置を調節できるのですが、格納時で640w×230h×415d(mm)、フルオープンで横幅1080mmとかなりのサイズ感です。

小学生のころ、テレビのCMで見たラジコンの実物が想像の倍くらいのサイズだった時のことを思い出してしまいました(笑)

その後アンケートを提出して帰宅の途に就きました。

やはりイベントは楽しいですね~
ナグラの音をきちんと聞けたのは管理人にとって大きな収穫になったと思います。

ちょっと刺激を受けたので、帰宅後少し気になっていたアクセサリーを発注してしまいました(笑)

秋のイベントのころにはHDプリの姿も見える可能性があるとのこと、
おそらく手が届かない品だとは思いますが、楽しみの一つとして置いておきたいと思います。

それでは本日はここまで。






Comments 4

しろくま  

そうてんさん

お久しぶりです。
私も日曜日に行ってきました。
そうてんさんが発注した『気になていたアクセサリー』が私は気になりまーす(笑)

2017/08/07 (Mon) 21:43 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

しろくまさん

お久しぶりです!

日曜日は参加しなかったのですが、しろくまさんにとって面白そうなものはありましたか?

気になっていたアクセサリーはテンションが上がっているときでもなければ発注しにくい小物ちゃんです。

確実に効果はあると信じているのですが、さてどうなりますことやら、、、

到着はお盆明けですかね~

2017/08/08 (Tue) 15:58 | EDIT | REPLY |   
しっぽ  
YG Acoustics

SonjaXV jr に限らずYG Acoustics の音は気になります。
一度は聴いておきたいブランドです~同じ密閉型SPユーザーとしては。
「S-1」購入時に「Carmel 2」も気になりましたが、価格が2倍では選択肢に入れられませんでした。

この「SonjaXV 」は「SIS AUDIO」で常設展示されてるものを借りてきたみたいです。
HPに写真がありますが、一緒に「シグマス」らしきユニットが写っているのが気になりました(笑)

アバンギャルド~流石にアレの後では仕方ないですね。
ただ最近のは新商品なのでエージング不足の可能性もあります。
少し前に聴いた「TRIO XD」は音が前に出ていなくてエージング不足気味な印象でした。

「Sonja」聞きやすかったということはエージングが十分だったんでしょうね~密閉型は時間が掛かるのですが。
「S-1」も最近やっと音が前に出てくれるようになって、以前ほど個性的ではなくなりました。
こなれてくると「普通」というか「自然」な音に近づく感じです。
購入して2年、2000時間ほど使ってみての変化です。

ナグラもちゃんと聴いたことがないのですが「地味!?」
飾り気はないけれど素直な音、ということでしょうか?
それにしても写真に写ってるスピーカーサイズのユニットがパワーアンプなんですよね~で、でかい!

2017/08/12 (Sat) 22:29 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

しっぽさん

HDアンプはデカいですよね(笑)
昔のグラスマスターを彷彿させるというかなんというか、HDプリのほうがあのサイズでなければいいのですが、、、、

ナグラの音はなんといいましょうか、体にあたる音ではなくて体に沁みる音とでも言いましょうか、意外と言葉にするのが難しいです(苦笑)

密閉で金属筐体となるとイメージだけでもエージングは長くなりそうですね~
おそらく展示されていたJrももっと先があると思います。

、、、、ただ見た目が好みからずれていまして(苦笑)

2017/08/14 (Mon) 15:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください