古いチラシがぱらぱらと

自宅の片付けをしていたらまとめて出てきたので、

一部紹介してみようと思います。


IMG_5613.jpg




そんな訳で一昔前くらいのオーディオ関係のチラシが出てきたので紹介してみようかと思いました。

トップの画像はアクロテック(現アクロリンク)の総合カタログ、
ページをめくると


IMG_5606.jpg


こんな感じです。

当ブログ管理人が初めて購入したオーディオケーブルはアクロテックの6N-A2050でした。
アクロリンクのカタログはチラシ形式になりましたが、個人的にはカタログ形式のほうがありがたみを感じますね(笑)


IMG_5608.jpg


この辺は過去使用していた機器類が掲載されているカタログです。
パイオニアのプレーヤー、アンプ、デノン(旧デンオン)のミニディスク、ミリヤド、クアドラルの英語カタログにハミレックスですね。


IMG_5609.jpg


ミリヤドに関しては雑誌紹介記事の切り抜きも挟まっていて、当時のことを少し思い出しました(笑)


IMG_5610.jpg


コチラも使用している品々のカタログですね。
エイスナーブ、トライゴン、シルバーソニックにオーディプリズム、スキャンテック扱いのフィニッテエレメンテのチラシです。
管理人がフィニッテエレメンテを導入したときにはすでにアクシス扱いでしたが、やはり当時から興味はあったんですね(笑)
トライゴンのアンプとかは今でも現行ですし、いずれもよい製品だと思います。


IMG_5612.jpg


この辺りはちょっと狙っていた品々のカタログですね。
ノーススターデザインのセパレートプレーヤー、ケルン、オーディオアナログのアンプ、あとダイアトーンの総合カタログです。
ノーススターデザインは現在でも小型のUSBDACを世に出し続けていますし、いずれアンプが変わればまた対象として挙がってくるかもしれません。
日本での扱いは終了してしまったオーディオアナログ、プッチーニというシンプルなアンプがヒットしていたように思うのですが、管理人の興味をさらったのは巨大なマエストロというプリメインアンプ、現在もシンプルなアンプと厳ついアンプを並行して作り続けているようですがデザイン的にはコイツが一番良かった気がしますね。
方向性としては現用のBMCに通じる雰囲気もあり、正直、今でも外観には魅力を感じています。


IMG_5611.jpg


コチラはスピーカー関係、
ソナスファベール、アコースティックラボ、ベーゼンドルファー、

、、、、、

完全に外観で選んでますね(笑)

人間、やはり早々変わることはないということがよくわかりました。

初代クレモナの単体カタログは複数あって、当時の悩み具合をうかがわせます。
すごく惹かれていたのは間違いないのですが、想定予算の倍額でしたからね~

ほかにも懐かしいチラシを眺めて、昔を振り返りつつあまり変わらない自分自身を再認識できました(笑)

はてさて、これからどんな機器に出会って、どんな製品に惹かれるのか、、、
そんなことを考えつつ、本日はここまで。





2017-07-10(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

昔のカタログって見つけると懐かしいですよね。
学生の頃は集めてました~買えないので(笑)

写真の中ではダイアトーンのカタログが気になります。
2017-07-10 20:12 | しっぽ | URL   [ 編集 ]

シャンパンゴールド 

大聖です。

カタログに載っている機器色がシャンパンゴールドというのが年代を感じさせますね。
最近はまた黒かシルバーに戻っていますからね~。
にしてもダイアトーンですか。友人は未だに現役で使っていますよ。自分もオーディオ初入門が高校生3年のころに聞き比べをして買ったダイアトーンのPC用スピーカー(それでも2万近くしたんです)だったのを覚えています。でもそのころはBOSEのPCスピーカーが本命だったのですが・・・予算オーバーだったので買えなかったんですよね。
懐かしいなぁ。
2017-07-11 10:41 | 大聖 | URL   [ 編集 ]

 

しっぽさん

以前はもっと大量にあったのですが、引っ越しのたびに少しずつ縮小されて現在は比較的コンパクトになりました(笑)

ダイアトーンは末期の20000Bに興味があったんですよ。
2017-07-12 12:54 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

大聖さん

こういうのを見ると色々懐かしい思い出が浮かぶのが楽しいですよね。
一世を風靡したシャンパンゴールドですが、管理人宅に導入されたのはアンプとプレーヤー、それぞれ一回ずつだったそうです(笑)
2017-07-12 12:58 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索