NHK全国学校音楽コンクール ~高校の部~

本日は高校の部です。
一応、最終回となります。

今年の課題曲のテーマは

“つながる”

でした。


それでは早速課題曲の紹介です。


言葉にすれば

作詞:安岡優 作曲:安岡優、松下耕

言葉にすれば僕達がめぐり逢い
数えきれない未来
ずっと果てしなく夢を見ていたい

震える声で旅立ちの名を呼べば
孤独の部屋をあなたは出てゆく
遠くへ遠くへ

まるで砂の城のように時の波にさらわれても
握りしめた人はいつか世界のどこかで

言葉にすれば僕達がめぐり逢い
語り尽くせぬ想い
きっと終わらない夢を運びゆく

誰もみな地図なき旅に
手にした言葉集め飛び立つのさ
めぐり逢うためにただ

耳を澄ませば思い出がよみがえる
見知らぬ街であなたと擦れ違い
明日へ明日へ

心に一つ約束があればいい
小さな願いあなたが叶える
聞かせて聞かせて

空を渡る星のように永い旅を続けるのなら
見上げていた光がまた生まれ変わるまで

言葉にすれば僕達がめぐり逢い
一人じゃないと確かめ合えるときを
言葉にすれば僕達がめぐり逢い
見つめる瞳に高鳴る喜びが
あなたという名の未来の自分へ
扉を開こう重なる物語
さあ聞こえる今すぐ新たな未来がめぐり逢う



以前は、合唱曲を多く手がける作詞家、作曲家により作られることが多かった課題曲ですが、
最近は、一般アーティストに製作依頼がなされることが多くあります

今年は高校の課題曲がそれで
作詞作曲に名を連ねる 安岡優 氏 は
ゴスペラーズの安岡氏だったりします。

(余談ですが来年度はアンジェラアキさんが参加します)

それでは結果です


金賞
東京都杉並学院高等学校

銀賞
宮崎県宮崎学園高等学校

銅賞
愛知県立岡崎高等学校
千葉県立幕張総合高等学校

演奏順で最後から4校が順番に受賞したことに
少し驚きましたが

何より、
高校の部の全国常連校で、過去8連覇という
驚異的な偉業を達成した福島県立安積黎明高等学校が
受賞圏外という事実に驚く結果になりました。


とりあえず今年の感想ですが、
今年はテーマによる部分もあるのでしょうが
歌詞の美しさが光ったように思います。

曲の美しさは番組試聴時に理解できるんですが
歌詞の美しさは、聴いているときもそうですが
文字に起こしてみて、その魅力が光るように感じています。

番組中に歌詞の朗読が必ずあるんですが
そこから書き起こす手間も
出来上がりを見れば納得できます。

個人的な嗜好として
今年、一番気に入ったのは中学校の課題曲でした。
理由は曲の上がり下がりが好みに合ったというだけなのですが(笑)

毎年、このイベントを見て感じるのは、

自分は歌が好きなんだな

ということの再確認です

様々な音楽が、色々なスタンスで心を豊かにしてくれますが
自身が最も惹かれるのは人の声なんだろうと納得できる一瞬です。

この感動があるからこそ、
また一年、オーディオを含めた
音楽の趣味にいそしめるのかもしれません

繰り返しになりますが、
いろんな意味で管理人にとって大切な時間だったりするんです。

今年もいい時間をありがとうございました。

見てくださっている皆さんも、お付き合い感謝でした。
明日からは通常に戻ります。




あ、一つだけ思うことがあったんです。

Nコンの司会は男女のアナウンサーが二人で行います。
大体、男性はNHKの局アナなんですが
女性は、毎年、Nコンに関係したことのあるタレントの方がされることが多いです。

それについてどうこういう気はないんですが、、、、、

せめて噛まない程度まで
司会できるよう練習していただければ幸いです(泣)





2007-10-11(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索