Isotek Sigmasに取り組む その1

久々の大物導入に考えることは色々ありますので何回か記事にすることにしました。
ちなみに本日は

届いた、という報告です(笑)


IMG_3483.jpg


そんな訳で先日自宅試聴して購入を決めた電源コンディショナー

Isotek Sigmas

無事に到着いたしました。
振り返ってみると去年のTIASで目にしたときも悪くない感想を持っていましたので (参考記事)導入は必然だったのかもしれません(笑)

トップの画像は梱包を開けた直後、
もう一つ開くとこんな感じです。


IMG_3484.jpg


梱包だけ見れば試聴機のケースは緩衝材の形状が良くて使いやすかったのですが、まあコレは仕方ありません。


IMG_3485.jpg


同梱されている電源ケーブル、向こうでは単品販売されている品ですから包装もしっかりしていました。
ただケーブル長は1.5mと、管理人宅の設置状況では余るので、当初の予定通り自作しようと思います。


IMG_3487.jpg


設置の前にしておかなければいけないこと、
新品の機械でも端子類は意外と汚れていることが多く、

設置前の掃除は必須です(笑)

Sigmasのコンセントも割と汚れていて、塗料カスみたいなものも含めて結構汚れが取れました。


IMG_3486.jpg


正面画像は試聴の時に出しましたので、今回は機器の裏、
しっかりした厚みのある底板に

管理人を悩ませる純正脚がついています。

どう考えても機器の格にあっていない純正脚、さっさと何とかしたいのですがコレが意外と難物になりそうな予感です。

筐体の中を見た限り、特に基盤と共締めになったりしている訳でもないのですが、オーディオ機器の純正脚って外してしまうと意外なほど大きく音の傾向が変わることがあります。
それに気がついてから機器にインシュレーターを挟む時も純正脚を残したままにしているのですが、この純正脚、

高さが3cm近くあるんです(泣)

結果、残したままインシュレーターを挟むとなるとかなり選択肢が少なくなってしまうんですよね~
ねじ込みタイプの置き換えインシュレーターを使おうとすると、上の写真だと右上に映っている脚のそばにあるビスがジャマになる(泣)
さてさてどうしたものか、、、、


IMG_3493.jpg


取りあえず手元で浮いたJ1プロジェクトの小型ボード×2を使って設置完了、
Isotekの取り扱いはナスペックなのである意味純正と言えなくもない組み合わせです(笑)

数時間のバーンインでも印象は変わりましたが、電源ケーブルも含めればまだまだ時間はかかりそうな印象です。
管理人宅でSigmasが動き始めた訳ですが、セッティングに関してはこれから詰めていかないといけません。

必要品目としては

1.アンダーボード
2.インシュレーター
3.電源ケーブル


あたりが急ぎで、その後余裕が出ればケーブルインシュレーターの検討をする予定。

電源ケーブルに関してはインレット20Aという条件があるので自作前提で選択肢は多くありません。
プラグに関しては頭の中で固まっていますので、あとはケーブルの選定です。

アンダーボードはインシュレーター併用を考えればあまり高さのあるものを使うとSPケーブルと電源ケーブルが近くなるため薄型前提です。
電源タップの設置に関しては振動対策重視が管理人の基本姿勢になっていますから、今のところの候補としては

ティグロン TMB-50
fo.Q AB-4045
arte MMS-C


の3つを考えています。

図らずも全て使用経験のないメーカー(笑)

どちらかといえば振動対策が強力なAB-4045とMMS-C、少しキャラクター寄りのTMB-50というイメージでしょうか。
今挟んでいるJ1のボードも良いものなのですが、Sigmasの重量の都合上本来の性能は期待できません。

床に直置きはありえないので

取りあえずボードが最優先課題、インシュレーターはボード導入後の状況を確認してから再検討ですね。

色々考えることはありますが、新しい機器の導入はやはり楽しいものです。

電源事情が良いときのチクマ越え

という目標もありますので、暫く真面目にこの機械に向き合ってみたいと思います。
それでは本日はここまで。




2016-03-30(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索