買い物自転車大規模修理

クランク周辺から

絶対聞こえてはいけない類の音がし出したので

トラブル発生は割とすぐ分かりました(泣)


IMG_3381.jpg


トップの画像は修理と清掃が終わって綺麗になった買い物自転車のお姿です。
モノはミヤタのステンレスマックス、ベルトドライブ内装三段式の自転車で使用期間は10年をこえました(笑)

地味にお手入れや清掃を繰り返していますので、外観は割と綺麗に保たれています。
伊丹に越してからはMTBの使用が増えてきたのですが、現在でも夜が遅くなる日の通勤やちょっとかさばる買い物などの折はこの自転車を使用しているんです。

そんなある日、クランク周辺から

バッキバッキ音がするようになりました

古い自転車ですから軽いきしみや、ベルトが擦れる音、チェーンカバーに干渉する音などはありましたし、それだけならさほど気にしなかったと思うのですが、

今回の音はバッキバキです(汗)

一応乗れてはいましたが、この状況で継続使用はありえません。
実家で使用している買い物自転車&BD-1でお世話になっているナニワヤサイクルさんに持ち込んだところ、問題はすぐに判明しました。


IMG_3320.jpg


ベルトドライブ車のチェーンリングはベルトの張力を調節するための機構が組み込まれています。
この自転車ですと、クランクから突き出た6本の突起がチェーンリング側に開けられた突起より大きなサイズの穴の中で動く形なのですが、そのうちの一本が破断して樹脂製のリング内でバキバキ鳴っていたという訳です。

そんな訳で修理の対応としてはクランクの交換になるのですが、お店からメーカーに問い合わせたところ、現行品の流用になるとのこと、ついでにチェーンケースの干渉が発生する可能性もあるということから、ベルト&クランク&チェーンケース交換を推奨されたのですが、

コレが結構な価格でした(泣)

正確な値段は置いときますが、イ○ンとかで売ってる安い買い物自転車なら二台、装備に拘らなければメーカーものの新車に手が届く勢いです。
これが長い事使っている自転車でなければ

今のより良い新車購入に走った(笑)

と思うのですが、流石に10年以上の愛着をあっさり捨て去ることは出来ません。
そんな訳で悩んでいたところ、ナニワヤサイクルの店主より

クランク(リング側のみ)&ベルトの交換、ケースはつけてみてから考えよう!

という提案があり、費用が圧縮されましたので

ケースは最悪削ればいい

という判断もあり、修理に踏み切りました。

そんな訳で修理&清掃後の画像がトップの画像になります。

交換以前は


IMGP3273.jpg


という外観だったのですが、今は


IMG_3321.jpg


こうなりました。


IMG_3322.jpg


ついでに長く使用していたベルトも交換して修理完了、
幸いチェーンリングの干渉もなく、不思議とトラブル発生以前よりも漕ぎが軽い印象になりました。

古い自転車であることに変わりはありませんので、今後も経年によるトラブルが発生することはあると思いますが、よほどのことが無い限りは修理しながら乗っていきたいと思います。

そんな訳でナニワヤサイクルに感謝しつつ、本日はここまで。




2016-03-02(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索