電源リニューアル 導入編 ~GTX-D NCF(R) & ファインメットビーズ~

この時期に思うことがあり、

電源のリニューアルに踏み切りました(喜)


IMG_3217.jpg


そんな訳で今回導入してみたのは

GTX-D NCF(R) & ファインメットビーズ

オーディオ用壁コンセントとしては現時点で最も新しい品となるフルテックの壁コンセントと、数年前から自作系の人々を中心に大人気で近年、アクセサリーメーカーも導入し始めたファインメットビーズという組み合わせです。

突然ですが、オーディオの電源に大きく悪影響を与えるのは暖房だと思いますか、冷房だと思いますか?

管理人は暖房だと確信しています(泣)

管理人宅でも以前電気毛布の使用によってパワーアンプからノイズが出るという事例があったのですが、それ以外にも自宅で使用している並列型フィルターが冬季は盛大に唸り、コタツの使用にともない唸りの音量が上がったりと夏には自覚できないことがいくつかみられてきました。

現在の管理人宅、比較的電源状況は良いと考えていたのですが、どうも近所の暖房機器使用状況によって流入するノイズが増えているということが、

唸りの大きさで定量的に判断できるようになりました(泣)

とはいえ、巨大な電源機器を導入する気はなく、生活に悪影響がでるほどのノイズという訳でもありませんのでちょっとノイズが減ると良いな~くらいの感覚です。
そんななか、ふと気がつけば壁コンセントも丸8年使用している事実に気がつきましたので、

そのあたりで少しやらかしてみよう!

そう決心いたしました。

トップの画像は導入品の外観、
壁コンの詳細画像はこんな感じです。


IMG_3218.jpg


表面、
文字の印刷を見るに逆向けの設置を推奨しているのかもしれませんが、管理人は原則通常設置です。


IMG_3219.jpg


裏面、
ケーブル接続の穴は4つ、バックプレートも綺麗にメッキがかけられていました。


IMG_3220.jpg


横面、
ショート防止のためか汚れ防止のためか、ねじ止め部を覆うサイドプレートがあります。
コチラは取り外しはできないようですね。

当ブログ管理人がフルテックの壁コンセントを導入するのは今回が初めてです。
大きな理由がある訳ではないのですが、その昔、管理人が電源病をこじらせていた頃、フルテックの電源プラグのねじ穴がちょこちょこ駄目になっていたので信頼していなかったというのが原因といえば原因でしょうか。

そんな訳でこれまで使用経験が無い事、現行のGTXシリーズくらいからはかなり造りも良いという話だったのと、今回導入したGTX-D NCFは樹脂にNCFという素材が含まれており、静電対策になるとのことでしたので今回はコチラを導入いたしました。


IMG_3221.jpg


続いてコチラ、
日立金属が世に送り出した新素材ファインメットをビーズ状にしたものです。
数年前から騒がれていた素材ではあるのですが、最近ですとアコリバがケーブルに導入して話題になりました。
基本的にはノイズフィルター的用途に用いられていますが、管理人は自作できない人なのでこれまで特に導入することなくやってきたのですが、今回は少し用途を思いついたので壁コンと一緒に購入してきました。

少し長くなってきましたので取りあえず本日はここまで、
明日、取り付けとざっくり音の感想などを述べてみたいと思います。





2016-02-24(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索