花粉・DEP対策エアフィルター トレフィン

信じたくない気持ちはあるのですが、感覚として認めざるを得ません。

スギ花粉飛んでる(泣)


IMG_3106.jpg


当ブログ管理人は大学卒業直前のタイミングで花粉症の仲間入りをしています。
当初は色々苦労もあったのですが、最近は二月に入ると同時に薬を飲みはじめ5月半ばくらいまで続ける対応で落ち着き、それほど苦労することはなくなりました。

成人の日の連休周辺に珍しく体調を崩し、なんだか熱っぽい状態が続くので不思議に思っていたら目のかゆみや鼻症状が出ていることに気がつき、

花粉の存在を認めざるを得なくなってしまいました(泣)

そんな訳で例年より一足早く対応を開始したわけですが、それに伴い自宅の24時間換気のフィルター交換を行いました。

トップの画像は換気口の一つ、
換気機構大手、ユニックスの製品です。


IMG_3107.jpg


フタ部分を取り外してみるとこんな感じ、
白いのが純正のフィルターです。


IMG_3110.jpg


家に三つある換気口からそれぞれフィルターを外してくるとこんな感じ、
使っている場所や頻度で汚れは変わりますが、4月に引っ越して8か月ですし、まあこんなものでしょう。

フィルターの交換品は純正品も社外品もあり、引っ越し直後にやってきた訪問販売の人が紹介していたフィルターが悪くなさそうだったので、

それをネットで買うか(笑)

と考えていたのですが、該当品がちょうどモデルチェンジの最中ということで、他に目を向けたところ、純正メーカーから上位互換品が出ているのに気づき、そちらを購入しました。


IMG_3111.jpg


そんな訳で本日紹介するのは

花粉・DEP対策エアフィルター トレフィン

上の画像右手にあるのがトレフィンです。
元の品が平面フィルターだったのに対し、トレフィンは車の吸気システムを思わせる形状でフィルター面積を上げてフィルタリング能力を上げつつ、換気量を確保できるという構造です。
メーカーのアナウンスでは花粉で95%、DEP(ディーゼル排気粒子 0.5μm)で50%の除去力ということでした。


IMG_3114.jpg


コチラは大きい方のフィルターです。
上にある小さいのがトレフィン100、下のがトレフィン150という名前です。

花粉の飛散が疑われる以上、
しばらくの間、窓の完全開放はできなくなりますので、換気の主役になる24時間換気口で花粉の対応がしっかり行われることは

とても大切なことです(喜)

純正品と比べるとコストが上がるうえに、半年交換が必要なフィルターらしいですが、花粉のことを考えればその程度の出費はお安いものです。

早い時期に花粉が始まってしまったショックを乗り越える一助になることを期待しつつ、
本日はここまで。




2016-01-18(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索