オーロラサウンド試聴会 & D3シリーズ雑感

少し興味のあるメーカーの試聴会がありましたので、

日本橋に足を運んできました。


IMG_2923.jpg


トップの画像は日本橋近況、
恵美須町の駅をでてすぐのところにあるビルが大規模な改装になるようで、そこに在ったオタ系案内所が移転してきていました。

共電社の建物もそうですが、堺筋を挟む通りのあちこちで改装、改築が始まっている様子。
秋葉原も色々綺麗になって行っているのですが、このあたりはどんな感じになっていくんでしょうね~

とはいえ、この日の目的は試聴会

河口無線で行われるオーロラサウンドというメーカーの試聴会です。

オーロラサウンドは横浜にある工房で、設立は2010年とのこと、
デジタル関係で働いていた方が起こしたオーディオメーカーということでした。


IMG_2934.jpg


試聴会のシステムはこんな感じ、
イベントの主役は11月に発売になったばかりのPADAというパワーアンプなのですが、当ブログ管理人の目的はコチラ


IMG_2935.jpg


プリアンプのPREDAです。
管理人が現在使用しているBMC、音はとても気に入っているのですが

なにせ重い

清掃やセッティング変更に伴って、決定的に腰を痛める前に軽量化を図れれば、という気持ちは無きにしも非ず(笑)
BMCはセパレートの構成ですが、ほぼ固定の組み合わせといえる機械なので色々目をやる中、こちらの製品も記憶に残っていました。

およそ二時間の試聴会でしたが、パワーアンプが真空管なのもあってか中域に力のある明るい音という印象です。
製作者の方自身がギターの演奏もされ、ノリのいい音、体が動き出すような音が理想という話をされていましたが、その理想を体現するかのような音でした。

プリアンプの特徴としては抵抗式のボリュームではなく、リレーで54段階に切り替える形式というのが特徴的、
作りもよく、なかなかに魅力的ですが、さらにいい感じなのがコチラ、


IMG_2940.jpg


当ブログ管理人はリモコン必須の生き物なのですが、
重量感のある金属主体のリモコンは見た目も操作感も良く、この点は全てのオーディオ機器メーカーに見習ってほしいと思いました。

その後、パワーアンプやフォノアンプを切り替え比較したりする試聴もあり、アナログには縁のない管理人ですが、フォノアンプのVIDAは露骨に性能が良くて驚きました。


IMG_2941.jpg


そういえば試聴会中に気になったのがコチラ、

エンゼルポケット感が溢れる品が会場に散見されるんです

冷静に考えると結構前から下の階にあった気もします。
この手の品は管理人宅にも多数存在しますので、何を言う気もありませんが河口無線の試聴室というのは割とインパクトありました(笑)


試聴会終了後、幾つかのお店でB&WのD3シリーズを聞かせてもらってきました。
で、感想ですが、

いろんな意味でこれは凄い

この日聞いたのは805D3と804D3ですが、まず間違いなく音が良い。
前シリーズとの直接比較が残酷に感じるくらい明確にレベルが違います。

まあ、価格も明確に違いますが(笑)

導入されて間もない状況ですし、B&Wのスピーカーはエージングそこそこ要りますけど、それを無視して評価してもそれぞれの同じ価格帯で比較すると、かなり高い能力を持つスピーカーだと思います。

管理人宅のHB-1のように、明確なキャラクターがある製品にとってそれほど大きな問題は無いと思うのですが、“音が良いことが特徴”みたいな性質のハイエンドメーカーの製品は結構食われてしまうのではないかという印象を受けました。

もっとヤバいのがアンプメーカー

エージングが進めば違うのかもしれませんが、現時点の印象としてこのスピーカー、

ペア価格と同じ価格帯のアンプでは鳴らせないと思います。

初代ノーチラスはアンプにも厳しく、セッティングにはもっと厳しいスピーカーだったとすると、D3シリーズは

セッティングにやや厳しく、アンプに超厳しいスピーカー

という感覚です(笑)

オーディオショップでアンプのセールストークが

~D3を鳴らせるアンプ!

みたいになりそうな感覚すらあり、面白いというか恐ろしいというか、、、、、

これからもっと評価は定まってくると思いますが、他人事ながら楽しみです。
それでは本日はここまで。



2015-12-03(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索