そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

映画感想 心が叫びたがってるんだ。

気になる部分がごく一部だけあったのですが、

とても良かったので観に行ってください(喜)


IMG_2287.jpg


そんな訳で本日紹介するのは

心が叫びたがってるんだ。

9月19日公開のオリジナルアニメ映画です。
テレビ、映画でヒットを飛ばした“あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。”を製作したスタッフによって製作された作品で、あの花と同じく秩父市を舞台にしています。

トップの画像はパンフレットの表表紙、
厚みもあるのですが、とても造りの良いパンフで好感が持てました。

ストーリーはこんな感じ、

少女・成瀬順は、幼いころに家族へ何気なく投げかけた「ある言葉」がキッカケで、家族の絆が失われてしまう。
悲しみの底に沈む順の前に現れた「玉子の妖精」により、順は喋ると腹痛が生じる“呪い”をかけられてしまった。

時は流れ、高校2年生になった順は、“呪い”のせいで他者と携帯のメールでしか会話が出来ない「ヘンな子」扱いをされている。
そんな彼女は突如として担任から「地域ふれあい交流会」実行委員になるように命じられてしまった。

~wikipediaより~



IMG_2289.jpg


さて、当ブログ管理人は連休中、放送当時には視聴しなかったのですが、“音楽が良い”という話があったため消さずにレコーダーの中に残していたワンクールアニメを通し見しました。

ところが音楽云々以前に泥沼な昼ドラ展開に

微妙に心が濁り(汗)

それを癒すべく、連休後に行く予定だった今作を前倒しにして見に行きました。

映画が始まって5分と経たないうちに、

昼ドラ的大型修羅場が勃発

したのには前日の傷を抉られましたが(笑)
それ以降はとてもいい感じで満足することが出来ました。

内容的には青春群像劇という感じ、
メインキャラクターとなる実行委員の4人にはそれぞれに抱えている問題があり、地域交流イベントとして行うミュージカルを作り上げていく中でそれらが解決されていくという流れです。

題材がミュージカルですので、作中で楽曲が披露されるのですが、
既存の有名曲に詞を付ける形式で、コチラの出来もいい感じ。
参考までに、管理人が映画を見て帰宅後まず行ったことは

サントラの発注でした(笑)


IMG_2288.jpg


コチラは劇場特典、
劇中劇のパンフレットということで、映画を見てから眺めてみると、これもまたいい感じ。
アニメ映画は特典が色々付くのですが、設定資料という訳ではなく作品世界が広がるので良く考えられたアイテムだと思いました。

全体としての感想ですが、
上のストーリーだけ見るとファンタジーに思えなくもないですが、実際のところファンタジー要素は皆無に等しく、物語はきちんと大団円を迎えますのでみる人を選ぶ作品ではないと思います。

最近国産アニメ映画は数多くあるのですが、テレビ作品に付随するものや原作ありの作品が多く、オリジナルのアニメ映画となるとジブリなどの大手や有名な監督の力量にたよったものが殆どです。

そんな中、ぽろっと飛び出したオリジナル作品の出来がとても良かったことは、いちアニメ好き、映画好きとして本当に嬉しく思いました。

恐らく、どこかでもう一度見に行くと思いますし、

円盤も購入すると思いますが(笑)

重ねてお勧めですので、是非劇場に足を運んでみてください。

本日はここまで、、、、
としたいのですが、、

なんで主題歌が乃木坂!?

いや、、、主題歌ですよ、主題歌(泣)

ミュージカル映画で劇中に良い感じの曲いっぱいありますやん(涙)
劇中劇クライマックスの曲をフルサイズ版を作って流したらいいじゃないですか(泣)

別に乃木坂がどうとかいう話ではないんですけど、そこまでの感動からあまりに唐突に登場したのでショックが大きかったのです、、、、

そんな訳で改めまして、

映画は観に行ってください(笑)

それでは本日はここまで。





Comments 2

大聖  
心が濁りたがっているんだ。

心が濁ったワンクールアニメが非常に気になります。

ご無沙汰しております大聖です。
このアニメ、ちょっと気になっていたんですよね。もちろん円盤は買うつもりですが・・・乃木坂ですか・・・そうですか。製作スポンサーの政治的なアレがソレだったんでしょうね。
ちなみに自分は録画しっぱなしでほぼ一年近く塩漬けにしていた”SHIROBAKO”なるアニメを昨日見ました。なかなか面白かったですよ??

2015/10/05 (Mon) 16:13 | EDIT | REPLY |   
そうてん  
No title

大聖さん

白箱はとても良いものです(笑)
最近P.A.WORKSは安定して良作を作っているのが素晴らしいですよね~

ちなみに心が濁ったのはwhite albm2という作品です。
アニソンオーディオ誌でも特集が組まれており、音が良いという認識だったのですが、、、、、、

恐らくここ叫の円盤は管理人も購入するかと思われます。

2015/10/07 (Wed) 17:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください