ハリオ フィルターインボトル

当ブログ管理人しては珍しく

流行に流されてみました(笑)


IMG_2117.jpg


そんな訳で本日紹介するのは

ハリオ フィルターインボトル

ハリオは東京に本社を置くガラスメーカーで実験用の製品開発に端を発した企業です。

さて、この夏

水だし緑茶

なるものの存在を目や耳にした方は多いと思うのですが、管理人もその一人、

なんかブームが来ている

という噂を小耳に挟んでいたのですが、基本的に当ブログ管理人はその手の流行は回避、ないしはブームが過ぎ去ってからお試ししてみるというスタンスです。

そんな訳で水だし緑茶ブームも軽くスルーの予定だったのですが、近所に相当昔からあるお茶屋さんが店頭で実演していたことと、そのお店でみたこの製品がこの手の流行品としいては珍しくきちんとした国産品だったことに興味をひかれ購入に至りました。


IMG_2118.jpg


製品をばらすとこんな感じ、
シリコン製のフタと樹脂製の茶漉し、耐熱ガラスのビンという組み合わせです。
赤白緑の三色展開で緑茶がメインな用途になりそうだったため緑を選択しました。

作り方は極めてシンプル、


IMG_2119.jpg


付属のスプーン一杯(約10g)と氷を入れた瓶に水を入れてフタをするだけ、


IMG_2120.jpg


後は冷蔵庫に入れて待つだけで終了です。


IMG_2122.jpg


茶葉が古かったので粉が出てしまいましたが、お店で推奨された二時間くらいでこの状態です。
水出し緑茶はカフェインが出ないことと、カテキンの出方がお湯で入れる場合と異なるそうで、風味は意外なほど違います。

端的に叫ぶのであれば

砂糖っ気のないグリーンティ(笑)

元々グリーンティも好きなので、管理人は大分気に入りました。

お茶関係を大量生産する場合、どうしても茶葉の後始末が大変ということで、ティーバッグを使用して入れる方法もあるそうなのですが、幸いなことに現在の管理人宅では

キッチンディスポーザー据え付け

なので、事後の処理は大変に簡単です。

耐熱ボトルですので、お湯での使用も可能ですから、今後緑茶以外のお茶類なんかでも色々試してみたいと思います。

それでは本日はここまで。




2015-08-21(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索