オーディオ IN尼崎、最終日!

昨日は余韻を楽しむかのように

ゆっくりと時間を取って音を聞いていました。


IMG_1766.jpg


引っ越しを週末に控え、片付けや新居の手入れなどもありますので、
少し早いかとも思いましたが尼崎でのオーディオを締めることにしました。

トップの画像は現状の全景、
丸3年という期間でメインの機器に変更はありませんでした。


IMG_1768.jpg


この3年間、オーディオ関係の出費は主にルームチューニング関連、写真は日東紡のANKH-Ⅲ、テレビ台とコタツの間で発生するコモリの対策に導入した品です。
見た目は日本昔話でおじいさんがしょっている薪に見えますが、歴然とした効果に驚かされました。


IMG_1769.jpg


薪の効果が頭の中に熱く残っている悪いタイミングで中古品を発見、

やらかしてしまった

コーナーアンクことANKH-Ⅱです。
サイズも最大ですが効果も最大級、かなり長期にわたり使用してきたエイスナーブのコーナー用製品を実力で押しのけて今もこの場に位置しています。
アンクも大分種類が増えましたが、一番効果が高いのはコーナーアンクではないでしょうか。


IMG_1770.jpg


こちらは見た目も価格も控えめなヤマハACP-2、
テレビの背面にあるため、基本的には視界に入らない品ではあるのですが、コレとアンクⅢのお蔭でテレビの悪影響をかなり薄めることが出来ました。


IMG_1767.jpg


あと、この3年で大きかったものといえば、CHIKUMAの電源タップ、
長年使用したアコースティックアーツのタップを遂に押しのける品に出会うことが出来ました。
バージョンアップのアナウンスが出ていますので、これはそのうち実行予定、

予算の都合でそのうちですが

思い返してみるとメインの機器に変更がなくても色々やっていたみたいです(笑)

そんな事を思い返しながらゆっくり音を聞いていると

まずは満足できる音だと思えました。

当ブログ管理人は実体感を犠牲にしても広がりを求めたい人なのですが、過去の居住地で最大級となる横幅を取ることが出来たこの部屋で聞く音はなかなかに良好、コーナーアンクを導入してから体感的には更に横方向の広がりを感じることが出来るようになりましたので、割と独自な嗜好を持つ管理人としては満足げです。

ある意味オーディオの設置条件を最優先に選んだ物件でしたが、設置条件の向上がそのまま音の向上につながり、それをサポートする形で追加したルームチューングッズと底支え的な電源対策が良い形で結果を出してくれたように思えました。

オーディオ的に見れば転居を重ねるごとに部屋の条件は良くなっていますし、機器、アクセサリー類も基本的にはグレードアップのみなので大体、

現在が管理人にとって一番いい音です(喜)

ですので、毎回システムを締める前は若干の寂しさと勿体無さを感じてしまうのですけどね。

さてさて、来週からはどんな音を聞けるようになることやら。
片付けを急ぎつつ、次の音に期待を馳せたいと思います。

それでは本日はここまで。



2015-04-13(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索