そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

オーディオアクセサリー 156号

違う意味で楽しみにしていた記事はある意味予想通り掲載されていませんでした(苦笑)

しかし、、

アレ、一体なんだったんだろう?


IMG_1700.jpg


そんな訳で春のオーディオ季刊誌が出る時期になりました。

本日紹介するのは

季刊オーディオアクセサリー 156号

当ブログではおなじみの雑誌ですので改めての紹介は不要でしょう。


IMG_1703.jpg


この雑誌ではよくある付属CD、今回は高音質レーベル、ティートックレコーズ製作の同社コンピレーションCDが付属していました。
この雑誌の付属CDは音が良いことが多く、今回も楽しませてもらいました(喜)


IMG_1704.jpg


記事として大きなものは新しいスピーカーの比較テスト、
アンプをいくつか試して相性の良いものを提示しているのが興味深い部分です。
面白いことに今季のステレオサウンド誌も同様の企画を行っているのですが、やはり記事としてはステサンに厚みがありました(汗)


IMG_1702.jpg


ちょっと気になったのがコチラの製品、
AETのフラッグシップ電源ケーブル、Evidence ACがモデルチェンジしEvidence HRとなった第一報です。

現時点でメーカーのHPにも掲載は無いのですが、電源プラグ、インレットプラグがあまり見たことのない品になっています。
既存品に金属パーツを追加したようにも見えますが、記事中に記載もなく詳細ははっきりしません。

ただ、このプラグ良いな、と(笑)

Evidence ACは管理人宅で使用中なのですが、プラグ交換サービスとかあると
管理人が幸せになれます。
ので、製品詳細も含めて情報を待ちたいと思います。


IMG_1701.jpg


あとはやはり江川先生の追悼記事でしょうか。
管理人ですと“AV village”誌のイメージが強い江川先生ですが、業績、発言のまとめを見ていると

その先進性に驚かされます。

その時その時では変わった事言ってるな~、くらいのイメージでしたが後に列記してみると本当に凄い人だったんだと思い知らされました。

正直、今期のオーディオアクセサリー誌は

追悼記事だけで十分価値がある

と思いますので、江川先生の凄さを体感できる年表を是非一読してみてください。


さて、それでは冒頭の話に戻ります。
当ブログ管理人、あえて記載はしなかったのですが前回のオーディオアクセサリー 155号に

ちょっと変な記事が載っていたんです

何が変って言い出したらキリがないのですが、

過去、管理人が見るオーディオ誌で名前を見た記憶のない人が
個人名をタイトルに掲げた、写真出しの4P記事で
ほぼ公然と某社製品を貶す


という、ちょっと変な内容になっていました。

オーディオ雑誌のライターさんも世代交代が進みつつありますが、新しい方は
大体、当初製品紹介なんかで名前が出だし、特集記事やCD紹介なんかで露出が増え、だいぶ名前を見慣れたころに個人名で企画が立つ。

そんな流れが一般的だったのでそもそも “誰、この人?” というスタート地点から?マークが浮かぶ記事なのに、内容がメーカー批判、、、、、

大丈夫、コレ?

という心配が湧いたのは当然でした。

前号の記事では連載記事になるような文面になっており、

怖いもの見たさで

楽しみにしていたのですが、今号での掲載はナシ。
某所で大炎上したという噂も小耳に挟みましたが

ま~アレは駄目だろ(苦笑)

という気持ちですね。

さてさてこのまま自然消失するのか、編集からなんなりのアナウンスが出るのか、
場外乱闘はさておき、雑誌を楽しみにしている読者が少なくともここに一人いますので、編集の方はしっかりしてほしいと思います。

それでは本日はここまで。




Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください