ガンナック

パッと見たら何のブログか判らなくなっていたので
急遽ゲーム記事の作成です。

ザナックとぷよぷよに共通点は感じられませんが
コレとならどちらにも共通点が感じることができます(笑)


CIMG1047.jpg



それではいつものようにはじめさせて頂きます。

今回のブツは

ガンナック

です。

発売は1990年、発売元はトンキンハウスですが開発元はコンパイルになります。ジャンルはパワーアップ方式のシューティングでした。


とりあえずストーリーはこんな感じ

~7つの星と人口太陽からなる、平和な銀河恒星系、、、
しかし今、その平和は脅かされていた。
世界各地の工場のつくりだすものに奇妙なものが混ざり始めた。
やがてそれらが人々を襲い始めたのだ。

CIMG1066.jpg

       ↑ 奇妙なもの一例

いくら調べてもその原因が解らないまま、作られるものが凶悪化し、やがて工場がそれらによって乗っ取られ、世界は大混乱に陥った。
防衛隊が組織されたが、次々作られる敵にまったく歯が立たない。
15回目の会議中、皆、絶望に陥ったときこの世界で一番の魔道士がふいに現れた。

CIMG1069.jpg


       ↑世界一の魔道士画像

「この騒ぎを起こしているのは普通の相手ではない。闘いを好む邪悪な存在が、我々を超えた力でこの世界を操っているのだ。普通の戦い方では勝てない」

「しかし何か方法が?」

「我々とは違う世界の力を借りるのだ。強力な闘いの力をそなえた、別の世界の」

そしてわらにもすがる思いで呼び出しが行われた。
魔道士によって闘いの力に溢れた世界との空間の道が開かれた。
、、、、、その時!
光と共に力が流れ込み、魔道士に乗り移った。
、、、、、、、、というわけで魔道士は同時に現れた戦闘機にパイロットとして乗り込み、世界の運命をかけた戦いに飛び立つことになったのである

CIMG1074.jpg


デモ画面より~


ストーリーだけ見ればシリアス間が漂いますが、画面上はこんな感じで何だか微妙なノリです。

コンパイルではコレ以前に、ディスクシステムシューティングゲームの最高峰“ザナック”を製作しています。
システムの部分ではその後継といっても良いゲームではないかと思いますが、驚くほど硬派なイメージが全編を貫くザナックに比べ、こちらは全体的に ゆるい ノリが前編を貫いており雰囲気としてはコンパイルの代表作ぷよぷよに近い印象です。

ゲーム自体は全8ステージの縦スクロールSTGです。
メイン武器が1~5番の5種類、8段階のパワーアップ
サブ兵器(ボム)がF、W、B、Tの4種類、4段階のパワーアップでした。
ステージ中で現れる同じ番号のアイテムかパワーアップアイテムを取る、またはステージクリア後のショップ画面で武器を購入することでレベルが上がっていきます(死んだらすっかりなくなります)

比較的、レベルが上げやすいこと、ボムが強いこと、エクステンドしやすいことから、初期設定のレベルであれば比較的簡単にクリアできると思います。

しかし、そこはSTGの世界でその名を轟かせているコンパイルです。
コンフィグモードの中で撃ち返し(敵を倒したとき弾を飛ばしてくる)の設定まで含めた難易度調整が可能で、最高難易度、撃ち返しありとなると正直完全にお手上げです。

そこまで行かなくても、各人のスキルに応じた難易度設定が可能なため、誰でも楽しめるかと思います。
一周形式のSTGですが、ステージごとが長めなため、クリアにはそれなりの時間がかかります。
しかしながら、面の構成は上手く中だるみはまったく感じません。
難易度調整が可能なため、ゲームとしての難易度は決めれませんが
FCシューティングの中では名作といえるものだと思います。

内容はザナック

雰囲気はぷよぷよ

そんな不思議な名作シューティング、
現在でも十二分に通用する内容ですので是非一度お試しください。


それでは、このゲームの微妙な雰囲気をより知ってもらうため
エンディング画像から一枚


CIMG1053.jpg



↑世界を救った魔道士の表彰式画像
及び本人感想



以上です。
2007-08-07(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

やっぱり4番、2番あたりですよね、どうしても・・・。
ボムはWが好きです。

マルチエンディングで長く楽しめました。
ハードが限界でしたが(^^ゞ

ぷっつん凶悪です(笑)


2007-08-07 22:57 | ふじおか | URL   [ 編集 ]

 

ハード撃ち返しなしなら何とかなりますが
ハード撃ち返し、ぷっつんはちょっと無理かもしれません。
見た目がかわいらしい感じなのにこの難易度。
さすがコンパイルですね。
2007-08-08 16:31 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

見た目がかわいい感じのゲームですよね。
確か、曜日のステージだったように記憶しています。
ちょっと借りただけのゲームだったので、クリアできなかったなぁ
いや、私の腕前ではいくら時間があっても無理だったか…
2007-08-08 23:10 | ココマル | URL   [ 編集 ]

 

仰るとおり、
月火水木金土日→日の中
の8ステージです。
難易度設定が細かくできますし、難易度を下げれば相当簡単な部類になりますので、多分クリア可能だと思いますよ。

STGをクリアする感覚ってRPGなどと比べてもかなり達成感があるように思います。
個人的にSTG好きな人ですので、一度その感覚を味わってみて欲しいです。
2007-08-09 12:35 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索