BIRDMEN

最近楽しみにしている作品の新刊が出ていましたので紹介したいと思います。

ちなみにタイトルの読みは

バードメン、です


IMG_0612.jpg


そんな訳で本日のブツは

BIRDMEN バードメン

週刊少年サンデーで不定期連載中の作品で作者は田辺イエロウさん、
単行本は現在3巻まで出ていて、作品のジャンルは “SF×青春ジュブナイル” となっています。

田辺イエロウさんは名前こそ男性っぽく見えますが女性の作家さん、
以前同誌で“結界師”という作品を連載しており、ブログで紹介こそしませんでしたが管理人も単行本で購入していました。

元々が割と好きな作家さんでしたし、

“SF×青春ジュブナイル”

というジャンルは管理人の好みですから、今作にかける管理人の期待も大、
ストーリーはこんな感じです。

区立天空台中学校3年生の烏丸英司は、思い通りにならない日常に苛立ちを感じ、変わらない日常に不満をもらす日々を送っていた。

ある日友人の鴨田樹真と共に交通事故に巻き込まれてしまう。
意識が朦朧とする中、目の前に飛び込んできた翼の生えた"鳥男"の助けにより奇跡の生還を遂げる。

しかし、その直後から身体から翼が生える特殊な体質になっており、烏丸の日常が大きく変わっていくことになる。

~wikipediaより~



IMG_0613.jpg


一巻第一ページ目からこのセリフで翼が生えるとか、鳥男とかですから、

どれほどに中二な世界が始まるのかと

心を躍らせた当ブログ管理人ですが、
無いとは言いませんがそこまででもありませんでした(笑)


IMG_0614.jpg


コチラが本作主人公たち、
主人公たち自身、色々なことがわからないまま進んできていたストーリーが3巻まできて少しずつ進みだした印象です。

比較的見えやすい成長の物語と、
漠然として、まだ見えてこないSF的世界背景、


比較的淡白な絵柄も、クセがあるともいえる内容も、人を選ぶ可能性はあるかもしれませんが、3巻まで見て管理人の期待はより一層高まっています。

夏はSFの季節(喜)

という管理人の持論もありますし、現行3冊だけですから興味が湧いたら一度手に取ってみてください。

それでは本日はここまで。




2014-07-23(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索