妖怪ウォッチ 紹介編

間もなく新作が出ようかという程度には周回遅れなのですが、あえて始めてみることにしました(笑)
手を出すことになった大きな理由は、

職場周辺で大流行だったことです。


IMG_0428.jpg


そんな訳で本日のブツは

妖怪ウォッチ

レベルファイブ開発、販売の3DSゲームでジャンルはRPG、発売は2013年7月です。

“イナズマイレブン”などと同様にタイアップ前提の作品で、コロコロ、ちゃおでの連載、玩具関係、アニメ関係と幅広く展開されており、現在かなりの人気を博しています。

管理人の職場周辺でもちまたと同様に人気が出ており、

全く知らないのもどうか、

ということで、遅ればせながら始めてみました。

ゲームのストーリーは単純で、
夏休みに妖怪執事ウィスパーから妖怪ウォッチを手に入れた主人公が、さくらニュータウンの至る所に出没する妖怪たちと友達になっていく、というもの。

ゲームの舞台は主人公が住む街なのですが、かなり広く、無視しようと思えば無視できる要素が大量に詰め込まれた、

街らしい街

になっています。


IMG_0423.jpg


そんな中で、妖怪ウォッチを使って妖怪を探したり、魚釣りや虫捕りなど小学生の夏休みらしい時間を過ごしながら章形式でストーリーを進行させていく形になっています。


IMG_0424.jpg


戦闘シーンの基本はこんな感じ、
戦闘に参加するのは友達妖怪のみで、主人公は直接戦闘に参加はしません。
手持ちの妖怪から6体を選んで持ち歩き、リング形式に配置された6体は戦闘中リングを回す形で前衛3体の入れ替えが出来ます。

操作は完全なプレイヤー操作のコマンドタイプではなく、AIで行動する友達妖怪の方針を決め、サポートしていく形、
戦闘中プレイヤーの行動はわざの発動とアイテム使用、あとは攻撃対象の敵を選ぶ程度です。

プレイヤー最大の行動となるわざの発動ですが、
上の写真のように、キャラアイコンに“わざOK”が出ている時、プレイヤーがそれを選択すると、


IMG_0425.jpg


ミニゲームを行い、ゲージが貯まった時点でわざが発動します。


IMG_0426.jpg


コチラはポケモンでいうところのピカチュウ的キャラクター、“ジバニャン”

大人気なので知らない人は覚えておいてください(笑)

友達になる妖怪の総数は200を越えており、本編以外のやり込み要素が多そうなこの作品、
取りあえず本編をクリアして、

ちょっとやり込んだら(苦笑)

評価を含めて紹介したいと思います。

それでは本日はここまで。




2014-06-05(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

いや~、こちらの作品、本当に流行ってますよね~。
周りでも結構プレイしている人多いです(自分は未プレイ)。
何でこんなに人気が出たのか良く分かりませんが、続編も出るようで。
ちょっと私も気になってきましたw
2014-06-14 00:20 | 二条ジョウ | URL   [ 編集 ]

No title 

二条ジョウさん

解りにくい例えかも知れませんが、
キツイやり込みが多いわけではなく、比較的薄いやり込み要素が大量に含まれているような感じでしょうか。

思っていたより楽しんでます。
2014-06-15 07:53 | そうてん | URL   [ 編集 ]

No title 

こんばんは 
 
アニメ全部録画してますw
ジバニャンにハマリマシタww
  
2014-06-29 21:19 | 松本麗香 | URL   [ 編集 ]

No title 

松本麗香さん

管理人は今のところゲームオンリーです。
ジバニャンは明らかに主役的キャラクターなのに、ゲームとして見てしまうと中盤以降戦力にならないのが残念なところ。

合成後のトゲニャンもワルニャンも見た目でジバニャンに及ばないのがまた、、、、
2014-07-01 12:39 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索