そうてんさん的アニメソング30選 その1 ~60&70年代~

当ブログ100万ヒット記念企画、

そうてんさん的アニメソング30選

開幕です。


IMGP5814.jpg


さて、そんな訳で企画開始です。
大体のルールは前回解説した通り、(参考記事

平たく言えば、管理人が好きなアニソンを

作品の出来は問わずテレビシリーズのOP、EDの中からちょっとひねた感覚で偏りのないように30曲選ぶ!

という企画です。

今回は60年代と70年代、

ぶっちゃけ、ほぼ生まれてないんですけど(笑)

始めてしまいましょう。


国内アニメの歴史と言われればもっと古くなるのですが、一話30分を基本とする現在でも続く“テレビアニメ”の歴史と言われれば、その始まりは管理人が生まれる大分昔、1963年の鉄腕アトムになります。
1963年に6作品のみだったテレビアニメはその後数を増やし、69年の段階では16作品、ここ数年ですと年間200を超える作品がつくられているのですから、凄い話だと思います。

歴史の始まりといえる60年代、70年代という時代を見てみれば、管理人はほとんど生まれていませんでしたので、リアルタイムの記憶としてはかなり微妙(苦笑)
そんな訳でこの時期の曲については作品を見てどう、というより曲だけ覚えているようなものや、あとになってから見た作品の曲が主体になります。

それでは一曲目、

No1 1965年

ジャングル大帝OP ジャングル大帝のテーマ
作詞 石郷岡豪
作曲 冨田勲
歌  平野忠彦


管理人の中ではこの曲がアフリカとかジャングルのイメージです。

当企画では一応年代順に話を進めていきますので、この曲が最も古い曲、
本放送時は生まれていませんので何度目かの再放送で見たのでしょう、記憶としては3歳くらいです。
当時、アニメの内容は記憶になく曲のみが残っています。

ゆったりとしたリズム、朗々たる歌声、おそらく当時は耳慣れない音だった楽器類の音は心地よく、一部記憶に残る歌詞とともになんとなく管理人の中でジャングルとかアフリカのイメージがこの曲とともに刻まれています。

ジャングル大帝の内容をきちんと知るのは89年のテレビ版をみたあと、原作を読んでからになりますので、本当に曲しか覚えていませんでしたが、それだけ強く印象に残ったんだと思います。

ちなみに66年に発売されたジャングル大帝のボーカルアルバムは史上初のアニソンアルバムということでした。



60年代のテレビアニメは有名なものが多く、頻繁に再放送がなされていました。

それを裏付けることとして、70年代後半の生まれになる当ブログ管理人が、“子供のころの記憶”として覚えているアニメが多い。
記憶が強いものだけ挙げてみてもサスケ、タイガーマスク、ハクション大魔王、妖怪人間ベムなどなど、
何しろ60年、70年代は

あまりに有名作品が多い(泣)

アニソンとしても名曲が多く素晴らしい時代なのですが、企画の選曲的には有名どころは外したい
ですがこの時期に関しては何を選んでも有名だから仕方ありません。

そんな訳で二曲目、

No2 1974年

はじめ人間ギャートルズED やつらの足音のバラード
作詞 園山俊二
作曲 かまやつひろし
編曲 あかのたちお
唄  ちのはじめ


多分、初めてはっきり好きになったアニソン

いきなり10年飛びましたがどのみち再放送で見ているのであまり関係ないかと(苦笑)
記憶としては4~5歳くらいの頃です。

OPや本編が割とはっきりギャグ漫画調だったのに、EDは物悲しくも温かい雰囲気でそのギャップにも驚きましたが曲調がかなりゆったりだったこともあって、当時の管理人にも十分聞き取れて意味が理解できるレベル。
何度も聞くうちにだんだん歌詞の意味も解るようになり、よりこの曲が好きになりました。

少なくとも記憶にある限り、“歌が聞きたくて”テレビを見たのはこの曲が初めてだったと思います。

色々な人がカバーもしているのですが、やはりオリジナルが一番好きです(喜)
曲を聴くとき、音メインで捕らえる人は割と多いのですが、管理人は歌詞を重視するタイプ、ひょっとするとこのころがきっかけだったのかも知れません。


さて、70年代のテレビアニメ作品を眺めてまず思ったのは、

あれ、意外にアニメ見てない?

ということ。

ある意味企画を根底から覆す事態ですが(苦笑)
確かにアニメより実写のイメージが強い、はっきりと子供のころに見ていた記憶のある70年代アニメ作品を挙げていくと
さるとびエッちゃん、ドロロンえん魔君、タイムボカン系、風船少女テンプルちゃん、若草のシャルロット、魔女っ子チックル、ラセーヌの星、等々。

ヤマトとかど根性ガエル、一休さんなんかはいつ見たかはっきりしていない感じで見た覚えがあるのですが、スーパーロボット系はかけらほども見た覚えがありません。
ある程度定期的に見ていた記憶がある作品を並べてみるに、

どうやら姉とのチャンネル争いに敗北していた様子(泣)

そんな訳で次の曲は大きくなってから知った曲です


IMGP5816.jpg


No3 1978年

宝島OP 宝島
作詞   岩谷時子
作・編曲 羽田健太郎 
歌:町田よしと・コロムビアゆりかご会


作品知らなくても曲を好きになる

80年代、90年代で詳しく述べる予定なのですが、そのくらいの時期にラジオでアニソンを知るようになります。
この曲もその経緯で知りました。

当ブログ管理人は割と小さなころから読書好きなタイプで、初めてこの曲を聞いた時には原作本はすでに読んでいました。
原作はそれほど記憶に残らない程度の読後感だったためか、聞く前のイメージは“あの作品もアニメあるんだな~”位の認識、
ですが、この曲にはガッツリ心をつかまれました(笑)

ただひとつの あこがれだけは どこのだれにも けせはしないさ

全体を見ても好きな曲なのですが、特にサビのフレーズが大好きなんです。
どちらかというと凹んだ時に聴きたくなる曲なのですが、ひょっとするとその時も落ち込み気味だったのかもしれません(苦笑)

実際にこの作品をテレビで見たのはかなり後、
アニメで見るとキャプテンシルバーが格好良く描かれており、原作と雰囲気が違うな~という感覚がアリ、
ほぼ同時期に“白鯨伝説”というアニメを見ていたため、なんだか色々複雑だった覚えもありました(苦笑)

さて、今回の企画では都合上“極端な有名曲”を省く方針にしています。
テレビでやってるアニメ名曲集と同じでは意味がないと考えたからで、60、70年代が少ないのは管理人が見ていなかったのと同時にそういう理由もあります。

ですが、、、

ですが、この曲だけはっ、、、、

No4 1979年

サイボーグ009OP 誰がために
作詞 石森章太郎
作曲 平尾昌晃
編曲 すぎやまこういち
歌  成田賢、こおろぎ'73


どうしても外せない曲があるんですっ(泣)

79年放送のサイボーグ009二作目、そのOP曲です。
問答無用の名曲ですからあえて紹介する必要もないのでしょうが、それでも紹介したくなるくらい問答無用で好きな曲です。

しかし、豪華な名前が並びましたね~

77年の宇宙戦艦ヤマトをきっかけに大きなアニメブームが起こり、そのファン層を狙って力の入った作品が多く登場しました。009二作目もその流れに乗っていたようですが、生まれていたとはいえ、さすがにブームがどうこう言う歳ではありません。

祖父宅で見ているイメージと、車の車内で流れていたイメージが強い曲です。
小さいころから割と好きだったのですが、大きくなってから懐かしさに導かれて聞いてみたらもっと好きになりました(笑)
当時のアニソンでは基本的にOPのタイトルで番組名が解るのがほとんどだったのですが、今作はその通例を破った曲としても有名です。

サイボーグ戦士たちの哀愁を感じるOPも素晴らしいですが、打って変わって柔らかな印象のEDも素晴らしい、
正直どちらを選んでも良いと思ったのですが、やはりOPがアニソンとして素晴らしい。

この曲に関しては仕方ないだろうと思っています(笑)

原作をきちんと通して読んだのは大学生になってから、
原作者死去に伴い未完となっていた作品だったのですが、最近WEB作品で完結までが一応公式に描かれました。

アレに関しては

色々言いたいことがあるんですけど

今企画とは関係ありませんので、いまは意識から外しておこうと思います。

取りあえず6~70年代はコレで終了。
次回は80年代となります。

思いのほかテキストが多くなってしまい、ペース配分は考えないといけませんね~
とりあえず週1ペースで地道に書いていこうと思います。

それでは本日はここまで。





2014-02-12(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

こんばんは 
 
「ヤマト2」だからというのもありましょうが、
ジャケットが古代進でなく島大介というのは、何か新鮮ですね(笑)
  
2014-02-19 01:29 | 松本麗香  | URL   [ 編集 ]

No title 

松本麗香さん

ジャケット写真、言われてみると確かにそうですね(笑)

このCDもだいぶ長いシリーズものの一部なだけに小ネタもイイ感じになっているようです。

興味深いですね。
2014-02-20 09:03 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索