劇的ビフォア―アフター IN 実家

結果が良い感じでしたので、短く記事にしてみようと思います。
一言で表現しますと、

勢いで磨いてみた、反省はしていない(笑)

ということになります。

それではビフォア―画像その1、

IMGP4199.jpg


で、その2


IMGP4203.jpg


そして、個人的には衝撃画像ともいえる

アフター、その1


IMGP4207.jpg


その2


IMGP4206.jpg


、、、、、、


なんだろう、この

圧倒的達成感(笑)

そんなこんなで当ブログ管理人です。
はじめからよくわからない方向に走っていますが、大丈夫でしょうか?

写真の物体はいわゆる“お鈴”、
年明けから実家で法事があり、御坊様の声が大変良かったのですが、
不謹慎ながらその時、その声に比べてお鈴の音が今一つだとふと思ってしまいました(汗)

読経が終わり、御坊様が帰られた後、お鈴を手に取ってみるとコレが

結構汚い

まあ、確実に数十年の使用期間を経た品ですからしかたないのかもしれませんが、このまま放置という訳にもいかず、

取りあえず磨いてみました(笑)

場所が自宅なら、色々アイテムもあるんですけど、残念ながら場所は実家、
仕方がないので近所の100均で金属磨きを購入、古いTシャツを犠牲にして

二時間程頑張ったら

いい感じに仕上がりました。

ざっとした汚れはすぐとれるのですが、そこから輝くところまでは少し手間でした。

仕上がったお鈴に薄く丁子油を塗り、叩いてみたらその音はまさに別物、
オーディオ趣味的に表現するなら

桁違いにノイズが減少、音の伸び、響きの豊かさはまさに音楽が変わったかのよう!

というところ(苦笑)

費用は少なく、作業努力に対する結果が明確で、妙に満足できました。

ちなみに、長時間、ひたすらお鈴を磨き続ける当ブログ管理人をみる実母の視線は

なんだか生暖かかったような気がします。

あまり気にしたことの無かったお鈴ですけど、ちょっと調べてみたら色々あるんですね~
鏡面レベルに磨かれているものも、、、、、、

もう少し頑張ってみようかな?

などと考えつつ、
本日はここまで。



2013-03-27(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

二時間も頑張ってしまわれたそうてんさんはさすがですw
その甲斐あってめちゃくちゃ綺麗になってますが、これを他の事にも応用すれば、結構色々な素晴らしい未来がまってそうですねw
2013-03-27 23:32 | 二条ジョウ | URL   [ 編集 ]

No title 

二条ジョウさん

やはり最後は時間と労力ですね!

管理人、こんな感じで労力に対する結果がわかりやすい形で見える努力は得意なんですけど、はっきりしないのは苦手傾向です。

、、、だから勉強だめだったんですよね(苦笑)
2013-03-28 17:45 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索