そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

年末大掃除!

オーディオ、オーディオの一年だった今年らしく、

オーディオ系大掃除のお話です。


IMGP4116.jpg


トップの画像は

お掃除関連用品の一部

あとはセーム皮の切れ端とか、ティッシュ、綿棒、タオルなどなどを使用します。

オーディオ系の大掃除、基本は
接続を外し、ラックから出して、各部清掃ののち、戻して接続、という流れになります。

今年の掃除、ポイントは二つあり、
一つ目は新規導入の品、トップの画像真ん中くらいに位置する製品、

OPSOLU(オプソル)端子洗浄キット 端子クリン

このとき (参考記事) 少し登場していますがこれまで製品として存在せず、人それぞれな洗浄手段に頼っていたオーディオ端子を清掃できるという品で、さっそく購入してきました。


IMGP4117.jpg


例えば電源ケーブル、
コンセント側だけでなくインレット側のプラグもこんな感じで清掃可能、
製品を触った感じは柔らかめのプラスチックという雰囲気でしたが、微細な溝があるとのことで、基本的にはそのまま抜き差しすることで清掃可能とのこと、
管理人は一応、PANDOの電子機器クリーナーをちょっと付けて使用してみました。

これまで清掃が出来なかった電源やコンセント、XLRのオスメス端子などが清掃でき、しかも結構汚れが付いてくるのが楽しく掃除もはかどります。

CDP、プリアンプを颯爽と取り出し、清掃、端子保護を行います。


IMGP4120.jpg


、、、、、、、、、、、パワーアンプは、、、


IMGP4120.jpg


、、、、、諦めて パワーアンプも取り出し、清掃作業を完遂しました。

で、もう一点がコチラ、


IMGP4118.jpg


AiTEC(アイテック) コネクトパテ Λ1.2

これまで使用していた接点復活保護剤が
どうも腐敗したようで(原材料にスクワランオイル含有のため?)

新しく出ていたこの製品に手を出してみました。


IMGP4119.jpg


中身はこんな感じですが、金の粒子が上がり下がりするのが良く見えます。
電源、光以外の端子に使用してみました。

で、

パワーアンプ

も含めてラックに戻し、
接続を戻し、とりあえず音を出してみます。

うん、悪くない

つないだ直後ですから最高とは言いませんが、明らかににごりがとれたような印象がありますね。
この状況で数日みればかなり良くなると思います。

近日中に、

年越し試聴品

が届くそうなので、それまでに落ち着いてくれることを期待しましょう。



Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください