季刊 AUDIO BASIC 43号

オーディオ雑誌は季刊誌が多いので
この時期はいろいろな情報に巡り合えます(笑)


CIMG0858.jpg



そんな訳で今回のブツは

季刊 AUDIO BASIC 43号

以前にも紹介していますが
カラーページが多く、写真も綺麗なことが多いです
最近は、色々なCDが付属しており、
そういった楽しみも多いですね。

管理人がオーディオ雑誌を初めて買う人にまず勧めるであろう雑誌です

今回の特集のメインは“プリメインアンプ”

オーディオ趣味以外の方に説明すると、
アンプ、と一言でいいますが、その役割は大きく

主に音楽信号の伝達を役割とする“プリ部”



音楽信号の増幅を役割とする“パワー部(メイン部)”

に分けられます。
両者がそれぞれ別の筐体になっているものを

“セパレートアンプ(プリアンプ、パワーアンプに分けられます)”

一つになっているものを

“プリメインアンプ”

と理解していただければと思います
(大雑把なアレですので趣味の方はお見逃しください)

今回の特集はそれをメインにしてシステムを組もうというものでした。

管理人自体はセパレートアンプなんであんまり関係なかったりしましたが、これから始めようという人、オサレなサブシステムを組もうという剛の者にはよいかもしれません。

今回の付属CDはバリの民族音楽 “ジェゴク” のCDでした。
コレに比べると比較的有名な “ガムラン” が金属楽器メインなのに対してジェゴクは竹楽器が多く使用されるのが特徴でしょうか?

民族音楽好きの管理人でもあまり聞かない音楽に触れさせてもらえるのは大変ありがたいです。


そのほかで気になったのはコレ


CIMG0859.jpg



エソテリックの新型SP “MG-20” です。

マグネシウムのユニットを使用しているのが最大の特徴ですが、
同クラスのSPと比べ、見た目の割りに本体重量が軽量に仕上げられている点が気になります。
外観もよさげですし、何かこれまでとは違う音が出そうな雰囲気を感じます。
某有名オーディオ店最上階店員氏がえらく褒めていたこともありますし
そのうち一度試聴してみたいですね。


そういえば
前号の記事で気になるものとして紹介した
ソナスファベールのSP エリプサですが、
この号で国内価格270ということで紹介されていました。

オーディオ製品の内外の価格差はかなりのもので、
この価格自体についてはまあ、こんなものでしょうか。

しかし、そこまで出すとなると他のSPも視野に入るので
管理人的にはちょっと微妙な感じになってしまいました(笑)

2007-06-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索