そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

姫路城見に行ってきました。

ちょっと前に姫路城を見に行きましたので写真UPです。
尼崎からですと交通アクセスもいいので、

旅行というよりはお散歩気分でした(喜)


IMGP3197.jpg




さてまず姫路城についてさらっと説明

姫路城は、兵庫県姫路市にあった城。
別名・白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)
江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存し、建築物は国宝や重要文化財、城跡は国の特別史跡に指定されているほか、ユネスコの世界遺産に登録されている。

~wikipediaより~


城主はたびたび入れ替わっていますが、築城は1346年とのことでした。

そもそも生まれも育ちも兵庫県民の当ブログ管理人が姫路城に行ったのにはそれなりに理由がありまして、

現在姫路城は修理事業の真っ最中

なのですが、解体修理とかではなく補修的修理作業のため、天守閣には登れませんが改築中の姫路城を見学することが出来るようになっています。
そんな訳で天気が良かったとある休日にちょっと足を延ばしてきました。


IMGP3202.jpg


現在、天守はこんな感じの素屋根に覆われており、外からの観察はできません。
ちなみにこの素屋根には “天空の白鷺” という名前がついてます。


IMGP3207.jpg


素屋根の外郭にはこんな感じで実物大の天守像が描かれており、補修作業の展示も相まってか、昨年デザイン、ディスプレイ関連でいくつかの賞をとっていました。


IMGP3214.jpg

IMGP3215.jpg


実際の内部はこんな感じ、
天守を内にみながらエレベーターで上に上がり、作業中の天守見学、補修関連の展示を見ることが出来ました。


IMGP3205.jpg


他の展示物もいろいろ、
しゃちほこは良いんですけど、

昭和時代という表記が少し複雑

おっさんの戯言です(苦笑)


IMGP3206.jpg


鎧の展示です。
写真撮ってしまってますが、

曰く付きのものとか、、ないですよね、、、?


IMGP3228.jpg


その後はふらふらと敷地内をまわって帰宅の途に就きました。

工事の終了は2015年3月とのこと、
“白鷺”の名にふさわしい外観となった姫路城に出会える日を心待ちにしたいと思います。

それでは本日はここまで。





Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください