北陸旅行 その1 

本日は春先に北陸を旅した時の話その1です。
前日には福井でオーディオ店に行ったりしてましたが、それはまた別のお話、

あちこち行きましたがコレが

春休みのメインイベント

だったと思います。


IMGP3045.jpg


トップの画像は兼六園の入口、
金沢に来たのは大学受験の時に一度だけでしたから、ここも初めて訪れる場所でした。

さて、兼六園、
岡山の後楽園、水戸の偕楽園と並び日本三名園の一つに数えられる日本庭園です。
そもそもの成り立ちは加賀藩の庭園で、代々前田家により整えられ19世紀末から一般公開がなされるようになり、観光地として栄えてきました。


IMGP3049.jpg


当日の天気は良好でしたが、夜のうちに降った雪が薄く庭園を覆っており、

ちょっと得した気分です(喜)


IMGP3054.jpg


大きな池を中心とした広大な庭園は一回りするにもそれなりに時間がいりましたが、どこをとっても行き届いた庭園の姿は見ていて飽きません。


IMGP3062.jpg


平日朝一で駆け込みましたから人影も少なく、

軽く殿様気分を楽しんでしまいました(笑)


IMGP3081.jpg


しかし、広い、、、、、
コレが“庭”なのですからとんでもないですね、、、、

たっぷり二時間近く庭園を散策し、兼六園を後にしました。


IMGP3044.jpg


その後、現在復元にむけて作業が進む金沢城公園を散策、こちらはざっくりとまわって終了です。
いずれ二の丸などの復元も行われるのでしょうが、どうせやるのなら時間がかかっても良いものにしてほしいですね。


IMGP3097.jpg


大分歩き回って空腹もきてましたので、ここで昼食、
兼六園から茶屋街に向かう道すがら目に付いたここに入りました。

店内もきれいでしたし、味も上々、良いお店でした(喜)


IMGP3098.jpg


こちらは森八の本店、“長生殿”という落雁が有名な和菓子屋さんですが、百貨店などにも良く出店してますし、ご存じの方も多いかと思います。

店舗の二階にはカフェと落雁の木型展示館がありましたが、古い木型が多く並ぶ展示館は道具に詰まった思いが向かってくるかのようで、想像以上に見ごたえがありました。

しかし管理人、これまで落雁にそこまで良い印象はなかったのですが、今回金沢でいくつか食べてみたら意外と美味しく、

ちょっと認識が改まりました(汗)


IMGP3101.jpg


そうこうしているうちに茶屋街に到着、
何となく倉敷と似た雰囲気が漂う街中を散策します。


IMGP3103.jpg


で、つまみ食い(笑)

生麩饅頭好きなんです。

ふらふらとしているうちに時もすぎ、時刻は夕方に近づいていましたので、この日の散策はここで終了。

この旅行の目的のひとつでもある宿に向かいました。

とりあえず本日はここまで。





2012-05-23(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

今回は北陸へ旅行ですか~。
金沢は一度も行った事がありませんが、加賀百万石と言われた前田家ゆかりの地、いつかは一度行ってみたい所ですね。
町並みもそれらしい雰囲気が漂っていますなぁ。
2012-05-24 22:28 | 二条ジョウ | URL   [ 編集 ]

No title 

二条ジョウさん

名勝史跡に加え、美術館なども数多く、一日で網羅するのは無理でした、、、

翌日分も記事にしますが、金沢、かなり良いですよ。
2012-05-29 07:53 |  | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索