SDガンダム ガチャポン戦士2 カプセル戦記

個人的にはシリーズ最高の出来だと思っています


CIMG0842.jpg



そんな訳で今回のブツは

SDガンダム ガチャポン戦士2 カプセル戦記

になります。


CIMG0843.jpg



発売は1989年、発売元はバンダイでした。
ジャンルはシュミレーションですが、戦闘シーンはアクションでした

87年に発売されたディスクシステムのソフト

SDガンダム ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ

の続編になります。
これ以降の本シリーズはカセットに舞台を移しました。

ゲームの進行自体は以前紹介した “キングオブキングス” とほぼ同様ですが、戦闘シーンがプレイヤーが操作し、敵ユニットと一対一で戦うアクションゲームになっていました。

登場ユニットはいわゆる“ガンダム”シリーズに登場するモビルスーツをSD(スーパーディフォルメ)化したユニットです。

ユニット製作が可能な拠点からユニットを作り
街を占領して収入をあげ、ユニット製作を続け
敵と戦闘していき、相手方拠点を落とせば勝利!!
 

という解りやすいルールです

ユニットにはAボタン Bボタン A+B同時押し
に3つの武器が設定されており
大体はA(遠距離兵器)B(近接兵器)A+B(特殊兵器)
という形でした

当然強いユニットは高価で、製作までに数ターンを要したため、
常に強いものを製作すればいい訳でなく、戦況に応じすぐ完成するものを選ぶ必要もありました。

前作からの変化として

1、ユニット種類増加
2、A+B武器の設定
3、マップの増加

そして

4、カセットへの変更によるコンピューター思考時間の減少

があげられるかと思います。
とくに4の変更はゲームの楽しみを大幅に上げたといって良いかと思います。

ゲーム自体はシュミレーションなんですが、戦闘がアクションということで、高いユニットが安いユニットに撃破されることも多々起こり
シュミレーションの堅苦しさはありませんでした
(逆に対戦で、初心者が頑張って製作した高級ユニットを安いユニットであっさり破壊することで喧嘩になった事例も多いようですが、、)
そんな訳でゲームとしての完成度は相当高かったと思います。
バンダイのFCゲームの中でも最高の完成度といって良いかもしれません(笑)

当時、シュミレーションゲームは小さい子向けでない
といった風潮がありましたが、このゲームはシュミレーションの間口を広げるのに大きな役割を果たしていました。

管理人のお気に入りユニットの紹介です

1、ドライセン:バズーカ+ナギナタが強力、雑魚掃除、都市防衛など使い勝手良好
2、カプール:水中戦最強、水中限定なら相当高価なユニットとでも互角以上に戦闘可能
3、サザビー:ファンネルの存在もあるが、特殊兵器の拡散メガ粒子砲が超強力

などですね。

この作品以降、このシリーズはシュミレーションよりにシステムが変更され、アクション色が無くなっていきました。
2までか、3以降かについては人により考えの違いがあるかと思いますが、
個人的には

戦艦とモビルスーツが殴り合ってたり
ZZガンダムがザクに落とされてみたり
サイコロガンダムが飛んでたり

そんなガチャガチャした世界のほうが好きでしたね。

しかし、

あの、バンダイ

こんな完成度の高いゲームを作ったことが

いまだに信じられない管理人なのでした

今回は、以上で締めさせて頂きたいと思います(笑)

2007-06-07(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

なるほど~。
バンダイにうまいもの無しと聞いていましたが(笑)
なにげに黒を主体としている箱がかっちょいいです。
2007-06-08 00:11 | ふじおか | URL   [ 編集 ]

 

コレ以前も、コレ以降も基本的に微妙な出来のゲームを量産するバンダイです。
まともなのはロボット大戦またないといけないかもしれません(笑)
2007-06-09 14:25 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

私はこれの青いロムを持っていたのですが、再販版?なのでしょうか。
ディスクシステムの第一弾はとにかく敵の思考時間が長く、ゲームは1時間と決められていた私にはかなり辛かった思い出があります。
2はテンポがいいし、MSも増えていい事ずくめでした。
2008-06-10 19:31 | 武装ダイノス | URL   [ 編集 ]

 

武装ダイノスさん

確か再販版とかではなくレアバージョン?だったような気がします(中古価格もやや高めです)

確かにディスクの1の思考時間の長さは厳しすぎでした。
FCの歴史の中盤の終わりくらいのころって、何故か一時間ゲーマーに優しくないゲームが多かったですよね~。

2008-06-10 23:29 | そうてん | URL   [ 編集 ]

 

そうだったんですか。
教えていただきありがとうございます。
青いというか、まあ水色ですよね。
黒いロムのが格好良くて、当時は羨ましかったです(笑
今となっては、中身が同じならどちらでもいい気がします。
2008-06-11 08:21 | 武装ダイノス | URL   [ 編集 ]

 

武装ダイノスさん

最終的には水色の方が勝者ですし、良いのではないでしょうか(笑)

私自身は、購入時から黒でしたので、実は水色の存在は最近まで知りませんでした。
まあ、私もどっちでもいい人なんですけどね。
2008-06-11 13:47 | そうてん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

そうてん77

Author:そうてん77
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索